エロ漫画家・あらくれとは?

あらくれは、『コミックホットミルク 濃いめ』『COMIC失楽天』『COMIC 高』などの成人向け漫画雑誌で活動する、田舎特有の空気が生むじっとりと濃厚で背徳的なNTRを描くエロ漫画家です。

単行本は、これまでに『穢れた精子で子宮がパンパン!』『故に人妻は寝取られた。』の二冊が発売されています。

デビュー作は、キルタイムコミュニケーション出版の『二次元ドリームマガジン 2013年10月号』に掲載された『催眠乱取り稽古』です。

デビュー作『催眠乱取り稽古』とは?

『催眠乱取り稽古』(キルタイムコミュニケーション『穢れた精子で子宮がパンパン!』収録) サンプル①

『催眠乱取り稽古』(キルタイムコミュニケーション『穢れた精子で子宮がパンパン!』収録) サンプル①

「ま…まいった」
「さすが志乃様!やはり先生のお孫さんだけある。」
「同じ師範代でも実力は既に志乃様が上ですね。」
「いえ、私などまだまだです。」

(くそっ女子のくせに調子に乗りおって……)

『催眠乱取り稽古』(キルタイムコミュニケーション『穢れた精子で子宮がパンパン!』収録) サンプル②

『催眠乱取り稽古』(キルタイムコミュニケーション『穢れた精子で子宮がパンパン!』収録) サンプル②

「志乃様、ではまた明日」
「皆さん、お気をつけてお帰りください」
「志乃殿、少々よろしいか?」
「疋田様……まだいらしたのですか?」

あらすじ

剣道道場の師範の孫娘であり、師範代の肩書を持つ志乃は、同じく師範代の疋田(ひきた)に対して、幼い頃からあまり良い印象を持っていなかった。

一方で疋田も志乃から向けられる軽蔑を感じ取っており、小娘のくせに血筋だけでなく、品性や剣の実力も上回るナマイキな彼女を調教し屈服させてやりたいという屈折した感情を持っていた。

そして、立ち合いで完敗したその日、催眠術による洗脳を決行する…。

登場人物

師範の孫娘・志乃、師範代・疋田、道場生

プレイの内容

ボディマッサージ、竹刀オナ、輪姦(連続フェラ・ごっくん、精液まみれ)、挿入、正常位、乳首責め、ディーブキス、中出し

読者の感想

男って自分のことを蔑んでくるムカつく女ほど、無性にヤりたい衝動にかられちゃいますよねえ…。それがこういう高潔な娘なら尚更だよなあ…。あらくれ先生、分かってるな~。

『催眠乱取り稽古』(キルタイムコミュニケーション『穢れた精子で子宮がパンパン!』収録) サンプル③

『催眠乱取り稽古』(キルタイムコミュニケーション『穢れた精子で子宮がパンパン!』収録) サンプル③

「按摩も案外気持ちいいでしょう、志乃殿」
「はい…そうですね、気持ちいいです……」
「武術と同じく下半身には重要なツボがありますから、よく揉んでおきましょう」
(ふんっ、未熟者めが外法の術に無防備すぎるわ)

あらくれ作品の魅力とは?

1. じっとりとした背徳感のあるNTR

『人妻NTR喫茶』(コアマガジン)より

『人妻NTR喫茶』(コアマガジン)より

「大家…さんっ…。やめっ…。んっ……!」
「どうですか、奥さん。旦那さんの代わりとして、満足してもらえてますか?」
「そんな…ひどい……。こんなこと頼んでません…」

「アンタ…俺に逆らうならこの村じゃ、やっていけないよ?」みたいな田舎特有の閉鎖的な人間関係や風習、しきたりが絡んだじっとりとした話が多く、それが妙に生々しくエロいんです…。

AVで言うところの溜池ゴローのようなエロスを感じました。

2. シンプルで描き込まれすぎていない画風

『かたくりおじさんのこってり整体術』(コアマガジン)

『かたくりおじさんのこってり整体術』(コアマガジン)

「では行きますよ。東さんはなるべく正面を向いててくださいね。」
「下半身から足回りも揉んでいきますねー」
(うひょー直に触るとすごい、しっとりとしていて、役得役得♪)

ひぐま屋然り、こういう絵柄が一番ヌけるんだよなあ…。
小柄で張りのあるカラダと大きめのチクビが最高です。

3. 小柄でぷりぷりのカラダとでかめのチクビ

『嵐の夜に。』(コアマガジン)より

『嵐の夜に。』(コアマガジン)より

「いやっ…お義父さん。やめてください————」
「一回ヤッた仲じゃないか」
「…あれはお義父さんが無理やり————」

「あのときは悪かったよ、さとみさん。ワシだって反省して、あれからずっと我慢してたんだ」
「だったらもうっ…」
「だけどな、こんな食べごろのカラダを放っておくなんてもったいない」

ちょっと肉の付いた二の腕とキュッと締まったアナルもたまらんです…。

おすすめの作品『夏の緑』

『あらくれ』(コアマガジン)

『あらくれ』(コアマガジン)

「お仕事がんばってきてね」
「ああ、それじゃあ行ってくるよ」
「いってらっしゃい。気をつけてね、あなた♡」
「あらダイチ、お腹すいたの?」
「ちょっと待ってね…」

『あらくれ』(マガジン) サンプル②

『あらくれ』(マガジン) サンプル②

「もうあんまり服引っ張らないで」
「ママのおっぱいおいしい?ダイチ」
「いやぁ本当に美味しそうに飲んでますなぁ。ダイチ君がうらやましい」
「え……?」

あらすじ

夫は単身赴任、田舎の義実家で幼子とともに暮らすことになった人妻。 縁側で赤ちゃんにおっぱいをあげていたら義兄に迫られ、脅されて肢体をゆるしてしまう。 その夜、恐怖を感じながらも昼のことで体が火照っているのに気づき…

登場人物

若妻・しおり、しおりの夫、しおりの息子・ダイチ、しおりの義兄・玉木

プレイの内容

・レイプ(正常位、中出し)
・夜這い(手マン、乳首責め、アナル責め、後背位、対面座位、ディープキス、種付けプレス)

筆者の感想

しおりママの体型エロすぎない…?
逆に玉木、キモすぎない…?いちいち下の名前呼ぶやん…。

長編にしてほしいくらいガチのガチでヌける一作でした。
あらくれ先生の絵柄と、「NTR」「田舎」「若妻」「夏」「村社会」というキーワードにグッとくる方、ぜひご一読をおすすめします。

『夏の緑』(コアマガジン) サンプル③

『夏の緑』(コアマガジン) サンプル③

「いやぁっやめてくださいっ!」
「おっ、しおりさん。まさか赤ん坊におっぱいを吸われて暮らしてたんですか」

『夏の緑』(コアマガジン) サンプル④

『夏の緑』(コアマガジン) サンプル④

(玉木さんがこんな人だったなんて……私が無防備だったばかりに……ああ……ごめんなさい…あなた……)
「うぅ……早く……もう終わってください……!」

まとめ

いかがだったでしょうか。
個人的には全作買ってしまいたくなるほど好みの作家さんでした。

今回紹介させていただいたあらくれ先生の作品は、以下から購入できます。
ぜひチェックしてみてくださいね。

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

エロ漫画界の姉キャラを描くエロ漫画家といえば 柚木N’!姉好きが読むべきエロ漫画単行…

姉物のエロ漫画家といえばで有名な人気エロ漫画家「柚木N’」。出した単行本のタイトルに「姉」という単語がほとん…

オレンジ / 16588 view

【エロ漫画家】同人活動から商業誌までおっぱい尽くしのおねショタおっぱいマイスター『み…

快楽天やコミックグレープで活躍するエロ漫画家『みちきんぐ』の単行本同人誌まとめ。 『あんみつよもぎ亭』名義の…

Campus / 14417 view

【伝説級】エロ本やエロいマンガで印象に残ってる「名言」や「名セリフ」って?

エロやフェティシュな願望を満たすためのエロ本やエロ万なですが、時に意図してかそうでないのか、読者の印象に残る…

chanebi / 15328 view

一般紙でも活躍した「こんちき」の「好きスタイル」など、エロ漫画のレビュー・感想まとめ

エロ漫画家こんちきのまとめです。 最新作好きスタイルに着目し、 今までの一般デビュー作などを まとめています…

ぴたらびと / 222 view

【エロ漫画】次世代のおっぱい作家EBAの単行本「にゅうにゅう」 この最強の淫乳に埋も…

EBAのエロ漫画単行本「にゅうにゅう」の紹介。 EBAの描く女の子はどれも肉感、迫力のあるエロスで満ち溢れて…

ちゃん / 3880 view

その他おすすめの記事