正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-

正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-

正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-

サークル:アイリスフィールド

サークル「アイリスフィールド」の作品正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-。
やりこみ要素の高いシュミレーションRPG。どちらかというと戦略SLGに近いか。
エロ目的というより面白いゲームとしてオススメな作品。

常闇に包まれた暗黒大陸であなただけの国を拓ろう!
主人公である『あなた』は女の子を『性奴隷』として意のままに操る術を
駆使して女の子達を従えて領土を開拓する事に―――。

闇を払う『聖光源』の材料となる『精液』を搾精娼婦に集めさせ、
施設建設に必要な『労働奴隷』を孕ませ性奴隷に種付けセックスで
孕み、産ませて領土を開拓・強化して敵対勢力や魔獣からの侵攻に備えましょう!

正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記-の作品内容とレビュー

正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- サンプル画像1

正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- サンプル画像1

シ○シティー的に領地に建物を配置していき、
それをア○トレイザーの都市運営的にプレイヤーが守ってケアし、
その上、同一フィールドに他の勢力も存在し、
他の勢力の戦力と争ったり外交したりと戦略SLG的な部分もあるという、色々と詰まった作品です。
正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- サンプル画像2

正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- サンプル画像2

①視界と安全の確保のため聖光源を設置。
②その回りに領土を拡大するための様々な施設を設置。
③仲間にした性奴隷たちを娼館で働かせ、
④自身は大陸の探索に歩き回る!!
このゲームの主な流れはだいたいこんな感じ。
チュートリアルで細かな説明もしてくれるが、
一見で理解するのは非常に困難なため、
ある程度見流しながら、実際にプレイするのがオススメだ。
通常の難易度にしていれば、適当でもなんとかなる。
正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- サンプル画像3

正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- サンプル画像3

シミュレーション部分の豊富さだけでなく、
RPG的な個人戦闘に部分なども、独特のシステムを採用しており、
他のRPGとは一閃を画した戦闘システムとなっています。
システムを把握するまでに慣れが必要ですが、
強い手札を把握してしまえば、それほど厳しいシステムではありません。
正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- サンプル画像4

正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- サンプル画像4

正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- サンプル画像5

正しい性奴隷の使い方-暗黒大陸開拓記- サンプル画像5

非常にボリュームあり、やり応え的には申し分ない内容でした。難易度をプレイヤーがかなり自由に決められるのもよかったです。建てられる施設も種類豊富で面白かったです。

各キャラのイベントは非常に多く、特にキャラ同士の交流イベントが豊富でした。見ていくにつれてキャラの設定がわかっていき、よく考えられていてました。キャラ的には刈り取る乙女がいい存在感で印象に残りました。圧倒的に強いというのがテキスト、ビジュアル両面でうまく表現されてました。
エロシーンは、主人公相手は純愛系がほとんどでラブラブ感がうまく出てました。労働奴隷相手は要望を受け入れざるを得ないということで、放尿プレイやオナホコキ・機械姦など変わったプレイがありました。キャラによって不慣れだったり、楽しんで仕事していたりとまちまちで面白かったです。

まとめ

大陸開拓シュミレーションRPGというだけあってゲーム性が面白い!
ゲーム性、ストーリー性ともにやりがいがあり、同人作品としてはボリューム感がすごい。
サクッと遊びたい人よりもじっくりやり込みたい人にオススメなゲーム。

難易度も選択可能なのでゲーム熟練者やドMなプレイをしたい人は高難易度を選べば楽しめる。

エロよりも面白いゲームをやりたい人へオススメしたい同人作品ですね。