フィクションの世界が現実になる日が来た!

セックスロボットの開発に必要な様々な要素技術、例えば肌の素材、AI技術などが著しく向上している。もちろん、完全な会話が可能で、感情を持ち、自ら意思決定ができる進化したセックスロボットの完成には数十年かかるという学者の意見も多い。しかし完全なセックスロボットの登場の前に、ここ数年で様々なセックスロボットが登場することはまず間違いないことだろう。
映画『エクス・マキナ』や米ドラマ「ウエストワールド」などを見ても分かるように、「セックスボット(sexbot)」と呼ばれるロボットのセックスパートナーは最近のSF作品では定番の題材だ。

電影少女

電影少女

電影少女

電影少女の1ページ

エクス・マキナ

エクス・マキナ

エクス・マキナ

検索エンジンで有名なIT企業ブルーブックでプログラマーとして働くケイレブはある日、抽選で社長ネイサンの自宅を訪問する権利を得る。ケイレブは広大な山岳地帯の奥にあるネイサンの自宅近くまでヘリコプターで移動する。ケイレブは道しるべも何も無い中なんとかネイサンの家にたどり着く。ケイレブはネイサンが遊び暮らしているものと思っていたがそこにはネイサン以外、誰とも出くわさないことに気づく。ネイサンはケイレブに機密保持契約の書類にサインさせた後、この自宅が人工知能の開発研究施設であることを明かす。ネイサンはケイレブに彼の人工知能にチューリング・テストを行うよう依頼する。

ウエストワールド

ウエストワールド

ウエストワールド

物語はハイテク技術に支えられた体験型テーマパーク"ウエストワールド"を舞台とする。ホストと呼ばれるアンドロイド達が再現された西部劇の街並みに暮らし、高額の入場料を払ったゲストたちは、ホストからの報復を恐れることなく自らの欲望のままに行動する。アンドロイド達は人間と見分けがつかないほど高度な技術に基づいて製造され、自意識も持つ。だがゲストが来るたびに記憶はリセットされ、新たなシナリオに基づいて日常を繰り返す。

動画で紹介!今のところこんな感じ

人間のように受け答えをするこのロボットが、男性の性欲を満たしてくれるセックスロボット「Roxxxy(ロクシー)」です。Roxxxyの肌はリアルな人肌の感触を再現するために人工合成皮膚で作られています。さらに人工知能(AI)も備えているため学習させれば学習させるほど、知能はどんどん向上し、自然な形で会話することが可能となるそうです。
人間らしさを追求した結果、人と会話したり、睡眠と言った人間らしい行動もするんだそうです。もちろん、敏感なところに触れればちゃんと感じてくれるんだとか。
等身大のセックスドール「RealDoll」の製作者マット・マクレン氏が、ロボット工学研究所と協力してセックスドールに人工知能を組み込むプロジェクト「Realbotix」を進めているそうです。上記の動画では、実際に人工知能を組み込まれたセックスドールと会話をしている様子が収められています。

年内にも市場に?

「ロボットとの愛とセックスに関する国際会議」

専門家たちは、セックスボットはもはやSF世界の話ではないと考えている。今年中には、人間のセックスの相手をするようにプログラミングされた、金属とゴムと樹脂製のセックスボットが現実世界に登場するというのだ。
「セックスボットの第一号の誕生に伴い、ロボットとのセックスは2017年中には現実になる」と、人工知能(AI)の専門家デービッド・レビー(David Levy)氏はロンドン大学ゴールドスミスカレッジ(Goldsmiths, University of London)で開催された「ロボットとの愛とセックスに関する国際会議」で語った。

この会議では

「キッセンジャー(Kissenger)」

「キッセンジャー(Kissenger)」

この会議では、物理的に離れた場所にいるカップルのキスの感覚を共有できる装置「キッセンジャー(Kissenger)」など、最新の大人の玩具もいくつか紹介された。

【電話で話しながら】iPhone経由で恋人にキスができる「Kissenger」
シリコンパッドにキスすると、唇から加えられた圧力のデータが送られ、相手のパッド上でキスが再現される。

ロボットとのセックスに警鐘を鳴らす声も

論理的な展開として、次はロボットとの結婚も起こり得ると語った。「ロボットとのセックスが普通になるにつれて、ロボットとの結婚は非常に現実味を帯びてくるだろう」として、早くて2050年にはロボットとの結婚を考える人々も出てくるはずだと主張する。
将来的にロボットとセックスする時代になれば、人間とロボットとの結婚するという事案に直面することは間違いないだろう。ロボットと人間が一緒に暮らすのが当たり前になれば、人間とロボットがお互い結婚したいというなら、周りがそれに反対する必要はないという博士の主張も至極当然なような気がしてくる。

もう現実(リアル)ムリだわ・・・

ロボットの価値が上がることで

ロボットの価値が上がることで

人間同士の共感が損なわれる?

イギリスのロボット工学研究者「キャスリーン・リチャードソン博士」です。博士は高機能を備えたセックスロボットの開発・販売は中止するべきと主張しています。

博士によると、セックスロボットが世界に蔓延すると人間同士の共感が損なわれ、女性や子供を男性よりも劣った物としか見れなくなってしまう恐れがあるというのです。
未来のロボットは「我慢強くて優しくて愛らしいものになる」とレビー氏は言う。「嫉妬や自慢、傲慢(ごうまん)、無礼な態度とは無縁だ。わざとプログラミングするなら別だが」「こうしたすべての性質を可能にするソフトウエアは数十年以内に開発される可能性が高い」

少子化に拍車がかかる?

セックスはロボットと済ませればいいや

セックスはロボットと済ませればいいや

という考えの人も増えそう

現代社会では人間関係の煩わしさを避けるため、恋愛をしない若者も増えているといいます。セックスロボットが増加すれば、「セックスはロボットと済ませればいいや」という考えがますます広がり、結婚、妊娠どころか恋愛すら発生しなくなる可能性はないとは言い切れないでしょう。セックスロボットの数は増え、子供の人数は減り…これがすすめば、一体どんな世の中になっていくのでしょう。セックスロボット賛成派の私ですら、そんな未来はちょっと怖い気がしてしまいます。

実質的に必要とされる場もある

ロボットとのセックスのメリット

北東部サンダーランド大学(University of Sunderland)でコンピューターサイエンスを教えるリン・ホール(Lynne Hall)氏はこの会議で、ロボットとの「性交渉は素晴らしい体験」になり得ると主張した。「ロボットとのセックスには多くのメリットがある。病気に感染する心配がないので安全でもあり、主導権を握ることもできる」
ヒューマンコンピュータインタラクションとAIを専門とする女性研究者「ケイト・デブリン博士」が、性同一性やセックスに悩みを抱える女性の助けとなるとして、全面的な禁止はするべきではないと反論しています。

夫婦間のセックスレスの解決の1つに

結婚後、パートナーがセックスを拒むようになり、セックスレスに陥る夫婦は数多く存在します。特に産後のセックスレスは深刻な社会問題となっています。子供が生まれると、それまでは夫と妻だった関係が、父と母に変化し、これによってお互いのことを男性、女性とは見れなくなってセックスができなくなるんだとか。

このことが原因で夫婦間が冷えきってしまい、夫が別の女性と浮気した結果、別居や離婚に発展してしまった…なんていう話も珍しくありません。
セックスレス→浮気

セックスレス→浮気

となるまえにロボットで解消できれば
っていう話

夫は妻がセックスに対して前向きになるまでセックスロボットで性欲を解消すれば、浮気に走ることもなくなるのではと期待されています。女性側からしても肉体的・精神的な負担を軽減できるというメリットがあります。まあ、夫がセックスロボットとセックスすることを承認できれば…という話ではありますが、喋るオナホとでも思えば容認できる…かも?

パートナーに先立たれた時に

人間の代わりとしてみるなら

人間の代わりとしてみるなら

セックス「も」できるパートナーと考えることもできる

女性形のセックスロボットに亡くなった妻の外見と性格を与えることで代わりにすることもできます。

また、今後は男性型のセックスロボットも制作される予定なのだそうです。これによって夫を亡くした女性が精神的な支えとしてパートナーの代わりに男性型のセックスロボットを傍に置くことも考えられます。

医療や介護の現場で

重度の知的・身体障害者にとってセックスをする機会は極端に少ないと言われています。さらに、男性器は正常に機能しているのに体が不自由なために自慰行為すら行えないという人も多いのだそうです。

現状、このような人達のために「セックスボランティア」や「セックスワーカー」と呼ばれている女性が障害者の射精の手伝いをしています。しかし、このようなサービスが受けられるのは限られた地域のみというのが現状です。
サービスを受けられるのは

サービスを受けられるのは

まだまだごく一部
都市伝説のような存在になっている

障害者の性の解消のために、セックスロボットを使う活用法も話題にあがっています。細かくカスタマイズできるセックスロボットなら、障害の程度や種類にあわせて、仕様を変えることもできそうですね。

まとめ

記事の中に登場したしたセックスロボット「Roxxxy」と「RealDoll」はアメリカ製です。
日本での開発は倫理の問題かまだそこまで公には発表されていないようですが、ことさら性の分野で世界が驚くような商品を開発流通させている日本でのセックスボットの開発は、着手されたらまた世界を仰天させるようなモノを生み出すかもしれませんね!

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

【成瀬心美がコンドームを・・・】12月1日は「世界エイズデー」この日に合わせて各地で…

12月1日は「世界エイズデー」に定められているのをご存知でしたか? この日に合わせて普段性なるお仕事に就かれ…

chanebi / 1748 view

オナホには見えないスタイリシュなデザインが特徴のTENGA「FLIP 0(ゼロ)」の…

お馴染みのテンガからまたまたスタイリシュなオナホが登場。その名もTENGA「FLIP 0(ゼロ)」。おしゃれ…

takatakatan4953 / 3125 view

知って得する?現役AV女優が語った「SEXで男性に必要な条件」とは!?

AV女優さんが出演するトークイベント『じょじょさん』にゲスト出演した現役AV女優さんが「SEXで男性に必要な…

chanebi / 2513 view

100均とかで手に入る「おゆまる」でオリジナルの大人のおもちゃを作る!

「おゆまる」ってしってますか? 100円ショップで手に入るお湯につけると形状が好きに作ることができるおもちゃ…

chanebi / 38547 view

2次嫁の抱き枕カバーを使ってオナニーが出来るくうピローがすごい!他にも画期的な方法で…

折角買った「嫁」の抱き枕カバーを抱き枕本体に付けてただ抱いて寝るだけじゃ物足りない。今回は抱き枕とオナホ使っ…

ぱる / 48578 view

その他おすすめの記事