「田倉まひろ」先生って……?

ロリぷにっとした絵柄が特徴のエロ漫画家となっています。
「エロ可愛さ」を中心に据えた絵柄は多くのファンを生み出していますね。
幼い少女が汚される、というシチュエーションが多いのですが、その絵柄のおかげか、少女たちがエロいせいか、そこまで罪悪感は感じません。

エロ漫画家「田倉まひろ」とは?

ぷにぷにとした女の子を中心に描くエロ漫画家です。
その活動は古くから続いており、キャリアはおおよそ10年以上。
しかし一度、脳内出血で半身不随に陥ったという悲しい過去も。
その後、利き手ではない左手で奇跡の復活を遂げ、今もエロ漫画活動を続けているすごい人です。
某日本一ソフトのシミュレーションゲームを思い出させる三白眼の女の子が数多く登場するので、そういった絵柄が好きな人を中心としてフォロワーを増やしています。

「田倉まひろ」先生の作品まとめ

現在三冊の単行本が登場しています。
その特徴的な絵柄をいかんなく発揮した単行本ばかりで、先生のファンにはたまらない作品です。
展開は様々ですがエロさは一定ですので安心して読むことができます。

たくらまかん展覧会

「田倉まひろ」先生の初単行本になります。
表紙の女の子は巨乳ですが、絵柄はしっかりと特性を出しています。
シチュエーション・属性はごった煮気味ですが、絵柄が好きなら一見の価値ありです。

ケンちゃあ……ん♡

ケンちゃあ……ん♡

ラブラブセックスはたまりませんな。
ちなみにこの後超展開が待っています。
ギャグとエロを両立させつつ実用性が高いという離れ業をやってのけるのは、「田倉まひろ」先生のすごいとこですね!

痴女の国の人間なの!!!

痴女の国の人間なの!!!

超☆展☆開
まさか誰も予想できませんよね。
笑えながらヌケるのはすばらしいところです。

そんなはしたないこと言わないでぇ!!!

そんなはしたないこと言わないでぇ!!!

倫理観はどこへいったのでしょう……?
錯乱しているように見えますが、きっと価値観の違いでしょう。
うん。きっと、そうに違いないですね。

たくらまかん展覧会の感想&レビューまとめ!

これは半分ギャグ漫画だなあ。いや予想通りっちゃ予想通りだし
三白眼のにしてもギャグ漫画だったんですけどね
こういうので実戦で使えるか否かはその人次第かなあ。僕は平気ですが
だいたい皆さんと同じような反応になるが、『ばっちゃのねこ』は反則。特に最後の1ページが最高。その他もエロの意味でなかなか。三白眼のやつが一番お気に入りかな。
女の子が可愛くてかつ楽しいエロ漫画をお求めな貴兄はマストバイといって良い、管理人の超お勧め単行本です。
購入当時はブログを始めていなかったこともあって1年以上遅延のレビューと、一ファンとしては後悔の極み。やっとこさ紹介出来て嬉しいです。

たくらまかん動物園

キツネロリ!!
このくりっとした目といい、足袋といい、和風な雰囲気が最高ですよね。
このぷにっとしたスジマンも最高です。
全体的にこんな感じの絵柄ですが、「動物園」では人外属性が多くなっています。

さぁ…兄上♡

さぁ…兄上♡

このお尻を高くあげて誘う淫乱ポーズ!
そしてこのつっこんだときの泣き顔!
何気に八重歯なあたりもツボです。

人間ち○ぽ……ぉ

人間ち○ぽ……ぉ

巨乳の人外悪魔っ娘です。
この感じている表情がすばらしい。
田倉まひろ先生の隠れたいいところとしてアナルもいいんですよね。
この縦割れ、たまりません。

すぐ温めてあげますね

すぐ温めてあげますね

ブラジャーにもこだわりが見えますね。
おっぱいの形が崩れたり崩れていなかったりするのもグッド。
キャラクターの属性が豊富なあたりも素晴らしい。

たくらまかん動物園の感想&レビューまとめ

こればっかりはしょうがないと思います。だって青いし。
メインのお話だけあって「アシュリン」ちゃんは単行本中で一番可愛いです。
ナース服を着た苛めてオーラ全開のゾンビちゃんです。もう軽く惚れましたよ!?
相変わらず女の子達がとってもキュートな上に明るく楽しい雰囲気も健在、そこにシリアスなドラマ要素をナチュラルに導入できる技巧も身に付いた2冊目でありファンとしては言うことなしです。
。ゾンビに触手の組み合わせとか、フタナリとか、足を性器並みに敏感にするとかがあんまりゾンビ設定的にはキャッチーではなかったのかも。むーせっかくひたむきな愛情を向けてくるほのぼのゾンビ娘がいるなら騎上位の最中に首がもげて、首無しプレイとか見た目猟奇なHとかみたかった気もする。

えろまんがの妖精

「田倉まひろ」先生の三冊目の単行本になります。
この作品から大きく絵柄が変わり、より女体の柔らかさを重視しているように思えます。
表紙からもそれがわかりますね!

いっ……ぎゃっ!!

いっ……ぎゃっ!!

ギャグ展開からの悲惨な表情がエロいですよね。
ギャップは大きければ大きいほどエロいのです。
田倉先生はそれをわかっていらっしゃる。

――こんなに キモチイイのっ……!

――こんなに キモチイイのっ……!

嫌がってるからの快楽堕ちは王道展開ですね!
なんだか悲惨な感じがするのは、きっと田倉まひろ先生の絵柄のせいでしょうか。
その分背徳感が増しているのでOKとしましょう。

気持ちイイよぉっっ♡♡

気持ちイイよぉっっ♡♡

完全に落ちているこの表情すばらしい。
ちなみにこの後、衝撃の展開が待っています。
思わず主人公と一緒にえええっとなること間違いなし。

えろまんがの妖精の感想&レビューまとめ

メチャポジ魔女ステラーポポナ
顔芸とオチが酷い

ふれあいわんわんSCHOOL
ちんこにむしゃぶりつくシーンいいなぁ
フィニッシュのイキ顔も良し

となりの腐姉さん
なんかもう色々酷い
昔からぶっ飛んでた…?
中の絵は表紙と裏表紙でイメージ通り。三白眼と人外が特徴的な作家さんです。本作ではひんぬーさん多めですが、ほどよい大きさのおっぱいやきょぬーさんまで何でもござれといったところ。既刊よりは人外少なめなものの妖精さんや、やおい穴・ふたなりといったファンタジックな設定をそのままエロシーンでしっかり活かす作風はさすがといったところ。
マキナ

2ページ連続見開きでエロ以外にページを割いてました。本当に作者は落ちをつけたいんだなあと思いました。それが作者らしくて好きです。エロ漫画自体を題材にしたモヤシの妖精さんの言ってることは大体正しいと思います。

「田倉まひろ」先生の同人作品まとめ

商業作品をはじめてから、サークルで本をだしてはいないようです。
サークル名は「たくらまかん展覧会」となっています。
そのため古い作品なのですが、どれも絵柄の特徴を活かしたすばらしいものばかりです。

にっぽんいちのうつけもの♡

にっぽんいちのうつけもの♡

ディスガイアの1ユニットである侍本です。
かなりマイナーな元ネタですが、是非買ってみたい!と思うような本になっています。

やめ……ぁ馬鹿ァ……

やめ……ぁ馬鹿ァ……

強く吸われたときの表情がいいですよね。
侍ユニットは汎用ユニットの一つなので決まった名前はないのですが、「イナホ」という名前も雰囲気が出ていてすばらしいと思います。

「田倉まひろ」先生はギャップ差が最高だ!

「田倉まひろ」先生の作品は、ぷにっとした女の子が凄まじい表情を浮かべたり、一見無垢そうな女の子がとんでもない淫乱だったり、キャラクターとシチュエーションとの「ギャップ差」がすばらしい作品です。
ご本人も、明るい雰囲気の作品を描くわりには半身不随でも利き手ではない方の手で復活する努力家、などギャップがある方となっています。
これからも是非、明るく、エロい漫画を描き続けてほしいですね。

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

【エロ漫画家】メメ50作品はだらしな乳娘たちがサカリサカラレ発情警報!SKRからスカ…

ワニマガジン社の「COMIC華漫」「COMIC失楽天」で活躍しているメメ50。ここでは、メメ50が発売したエ…

ishinomori / 5546 view

【エロ漫画】如月群真の単行本「Sweethearts」学園のアイドルと性教育の実技演…

如月群真のエロ漫画単行本「Sweethearts」の紹介。 如月群真作品4冊目の単行本となる今作では学園のア…

ロン / 3798 view

【エロ漫画】佐古前あいちの「とくせん〜汁〜」は汁物大好き人間はお代わりするべきだ!

佐古前あいちの描き下ろし作品も加えたハードな初単行本「とくせん〜汁〜」の紹介とレビュー。 淫猥キャラ×学園調…

斎藤なみ / 3530 view

全てのエロ漫画家が嫉妬する!inkey作品といえば純愛?それとも快楽落ち? どっちも…

エロ漫画家「inkey」のエロ漫画作品を紹介。 気持ちよすぎて忘れちゃう~♡みたいな快楽落ちを描いたかと思え…

ふじた / 4527 view

【エロ漫画家】揉みたくなる素晴らしい質感のおっぱい!実力派エロ漫画家「saitom」…

巨乳好きは間違いなハマる!肉感の描写が最高に素晴らしいエロ漫画家「saitom」先生の作品の魅力についてまと…

yukke / 4496 view

その他おすすめの記事