「久川ちん」先生って……?

同人・商業まんべんなく活動していらっしゃるエロ漫画家です。
そのソフトタッチな絵から様々な層に人気があり、一定の評価を定着させています。

エロ漫画家「久川ちん」とは?

エロいところも勿論エロいのですが、普段の女の子たちの表情に注目してほしいエロ漫画家です。
デビューは古く、キャリアはおおよそ8年になります。
特に羞恥顔、羞恥展開に定評があるようです。

「久川ちん」先生の作品まとめ

「久川ちん」先生の単行本は現在3冊出ています。
いずれも商業誌の作品を一つにまとめたもので、どれもエロい。
同人作品も数多く出していますが、ここでは単行本を中心に紹介していきます。

発恋期

「久川ちん」先生の初単行本になります。
ケモミミ少女たちとの交わりを中心とした単行本です。
その獣セックス以外にも、女の子たちの見せる表情にも注目です。

私のバカあああああああああああああああ

私のバカあああああああああああああああ

この表情の豊かさに注目です。
羞恥顔も可愛いですが、主人公に半分告白されたときの顔もいいですよね。
まさに久川ちん先生の本領発揮といった一ページだと思います。

か、顔が近いようぅ……そこで息吸っちゃ ダメェ……っ

か、顔が近いようぅ……そこで息吸っちゃ ダメェ……っ

この、嫌がってはいない、けれど恥ずかしい!
っていう表情の描き方、ほんとにすごいと思います。
泣き顔でもなく、けれど感じまくってるわけでもなく、みたいな細かい描写がまたエロい。

じゃあ今度はもっとらぶらぶな恋人っぽく……しよ?

じゃあ今度はもっとらぶらぶな恋人っぽく……しよ?

そしてこの最後のページ。
完全に発情しきったトロ顔と、前回までの描写のギャップがたまりません。
しっぽを振ってたりするのもケモミミ属性としてベスト。
こういった細かい描写が「久川ちん」先生のいいところです。

発恋期の感想&レビューまとめ

 シリアスでビターな連作「Separate Ways」でも魅せつつ、読み口が良く、ラブエロ系としての調度良さのあるエロ描写があるラブコメ系の存在感が強く、実用面での評価は個人差はあるでしょうが幅広い層に受け入れられるであろう作品集と感じます。
マキナ

痛い女の子を描かせたらとっても良い仕事をする作者の2冊目。本当に良い仕事をしていたのでモヤモヤした。発情すると耳が生えるのかちょっとよく分からいけど、可愛いからよし。次回作にも期待。

新婚さんごっこ

同名作品をメインに据えた単行本。
同級生、幼馴染、妹、果ては先生まで、とにかくいろんな子と「新婚さんごっこ」しちゃいます。
一大学園ものストーリーを見ているようでした。

奥に……奥まで……いっぱい……

奥に……奥まで……いっぱい……

やっぱりエロじゃねーか!
の男の子のツッコミがちょっと面白いですね。
でもはじめてで感じちゃってるんですからエロじゃねーか!ともいいたくなりますよね。

こんなすごいの……こんなの憶えちゃったら……

こんなすごいの……こんなの憶えちゃったら……

エロエロなべろちゅーがすばらしい。
このときの女の子の、もう感じすぎちゃってどうしようもない!っていう表情いいですよね。
とろとろやアヘアヘとはまた違った趣があると思います。

おちんちんのばかぁぁっ!!

おちんちんのばかぁぁっ!!

ツンデレ妹最後のセリフ。
久川ちん先生のセンスに脱帽ですね。
ふつう考え付きまえんよ。おちんちんのバカぁああああなんて。

「新婚さんごっこ」の感想&レビューまとめ

どの話も基本的に甘い甘~いいちゃラブを骨格としつつも、「実験室」のようなやや不穏な世界観に包まれた作品や「平行彼女」のようなSF的要素を孕んだ作品などもあり、全体的にバラエティに富んでいるため読んでいて飽きを感じさせないと思います。また表題作でもある「新婚さんごっこ」や「天体観測の夜」のような、登場人物達の年相応の初々しさを感じせる作品は読んでいてちょっと恥ずかしくなるけどニヤニヤせずには絶対いられませんでした。この2つの回は特におすすめ。
エロ漫画。漫画のテクニックなどはわからない人間なのですが、そういう人間にもクオリティの高さを感じさせる作品でした。ウェルメイドな純愛もの、という括りではかなり上位に食い込む作品なのではないかと思います。個人的な好みで言うと、眼鏡っ娘が眼鏡を外してしまう話があるので少々残念でした。とはいえ、オススメです。
ついたことなし(凍結)

「まるでUKのネオアコバンドの1stを聴いた時のような、ちょっと気だるくてそれでいて胸がキュンとするような感覚を与えてくれる作品」とかエロ漫画を語るのに音楽ネタを引用しちゃような色々とこじらせた諸兄(=俺とかお前)にお勧めしたい作品本年度暫定NO.1 全話通しても頭一つ抜けてる表題作のキュートさと野暮ったさを併せ持った少女像はまさにキラーチューン。ウエディングドレスで首を吊って死ぬ!

ガールズドミネーション

「久川ちん」先生の現在最新の単行本となっています。
ガールズドミネイションの名の通り、いつもより男受け要素が高いです。
エロエロな女の子に主導されながらのアマアマエッチはヌケること間違いなし!

どーですかぁ わたしのおま○こぉ♡

どーですかぁ わたしのおま○こぉ♡

男性受けの基本の奉仕クンに。
陥没乳首だったりとか、マンコを触られたときのびくっとした表情とかがたまりません。
ダメですぅ♡は全然否定になってないたりもエロいですね。

わたひおかしくなっちゃうよぉ……

わたひおかしくなっちゃうよぉ……

呂律が回っていませんね。
この肉体の、おっきいんだけど熟し切っていないという「女子高生」の身分を描くのは難しいんですよね。
だからセーラー服は半脱ぎだったりすることが多いのですが、先生は肉体で女子高生を描ききる自信があるからこそ全裸のシーンが多いのではないでしょうか。

私……すごい恰好で腰振ってるの……やめられない……っ♡

私……すごい恰好で腰振ってるの……やめられない……っ♡

がに股騎乗位ですね。
普段エロくない委員長メガネっこの痴態ギャップがすばらしい。
このギャップの描き方こそ、久川ちん先生の真骨頂といっていいでしょう。

ガールズドミネーションの感想&レビューまとめ

大変に魅力的且つ、素敵に使える単行
本に仕上がっているので、スンゴクおス
スメというか♪

女子さん達が乳房を重ね合わせる姿が
随所に盛り込まれ、それがまた半端無く
エロイし、陥没要素もそこそこあったりな
ど、所々にピンポイント的なマニア系の
表現があるのが

また堪らなくて、素敵なんですよね~w♥
とにかくね、女の子達による吸淫の濃厚さがはち切れんばかりなんですよね(*´Д`)ハァハァ
強がったり、対抗しようとしたりして、意中の男の子を逃さないような可愛らしい牝っ娘がまたタマランわ♥

貪欲に、強かに、そして愛情たっぷりに…
求めだしたらもう止まらないような、
性的にアッツアツなエロ女子達のアプローチに撃チン必至な単行本でした。
  心地よい読書感とエロの適度な満腹感が味わえるバランスの酔い1冊であり、幅広い層にお勧めできる作品集となっています。もうちょっと早くに単行本がまとまると更に嬉しい作家さんなのですが、毎度待っただけのクオリティはしっかりあるなとも感じますね。

「久川ちん」先生の同人活動まとめ

個人サークル「あつあつむちむち」として様々なジャンルの二次創作本を出されていらっしゃいます。
そのサークル名の通り、あつあつなエッチシーンにムチムチな女の子が出てくる作品がほとんどとなっています。

妄想艦娘

妄想艦娘

艦コレ本です。
提督とのラブラブエッチが主になっています。

お・ち・ん・ち・ん♡

お・ち・ん・ち・ん♡

強引な感じ、いいですよね。
他の作品にもみられるように、エッチ大好きな女の子がとても素敵に描いていると思います。

ソニツイ

ソニツイ

某ニトロプラスのマスコットキャラクター「そに子」本です。
マスコットとしては限界までエロい恰好をするものの裸になったりはしないその子ですが、今作ではしっかりセックスしちゃいます。

よろしくおねがいしまう……

よろしくおねがいしまう……

久川ちん先生のアヘ顔はなかなか商業作品では見られないのですが、同人作品で見られてラッキーって感じですね。
アヘ顔はアヘ顔でも正気を失って下品に乱れまくる感じではなく、あくまで感じすぎちゃって、の延長である点がポイントだと思います。

「久川ちん」先生は表情のスペシャリストだ!

「久川ちん」先生の作品は、今まで見て頂いたようにギャップと表情がそのエロさの根幹をなしています。
喜怒哀楽、私たちはいろんな表情をしますが、それを漫画に、それもエロい作品に落とし込むのはなかなか難しいのです。
しかし「久川ちん」先生の作品はどんな作品であれ、見ただけで「あっ、この女の子はこう感じている」とわかるすばらしい表情の描き方をされています。
まさに表情のスペシャリスト、絵に生命を吹き込む錬金術師といってもいいでしょう。
同人作品は事細かに出されているようなので、次の作品にも期待ですね!

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

【エロ漫画家】「小路あゆむ」先生のロリキャラがエロい! ぷにろりとの背徳SEX!!【…

「小路あゆむ」先生といえば、可愛らしい絵柄のロリキャラで有名なエロ漫画家です。 そのロリキャラへの執着は単行…

ふじた / 3545 view

【エロ漫画家】単行本第二弾発売!トロ顔おっぱいのエロ漫画家『momi』についてまとめ

単行本第二弾『ふらっぴー!』が大好評のエロ漫画家『momi』についてまとめ。 同人活動からポプリクラブ、そし…

Campus / 6122 view

【エロ漫画家】小梅けいとわ~るどへようこそ! ここはエロイ夢の国……【感想&レビュー…

小梅けいと先生といえば、一般向け作品でも活躍するエロ漫画家です。 イラストレーターとしてのキャリアに裏打ちさ…

ふじた / 2777 view

独断と偏見で勝手に選ぶ2015年アブノーマルエロ漫画大賞は、墓場氏の「けだものの家」…

誰にもアンケートを取らず独断と偏見で決めた2015年アブノーマルエロ漫画大賞は墓場氏の「けだものの家」に決定…

shinshi69 / 19054 view

【エロ漫画】鳩こんろ の単行本「女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。」は実…

【エロ漫画】鳩こんろ の単行本「女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。」のレビューや感想です。ラッキ…

斎藤なみ / 3630 view

その他おすすめの記事