「篠塚醸二」先生って……?

おっぱい大好きなエロ漫画家&イラストレーター。
同人活動も積極的に行っています。
おっぱいの描きこみが凄まじく、セックス中もバルンバルンと震えるおっぱい、もまれるたびに形が変形するおっぱい、とにかくおっぱいに注目です。
もちろん全体の画力も高く、様々な面でファンが存在しています。

エロ漫画家「篠塚醸二」とは?

神奈川県出身のエロ漫画家。
同人出身のエロ漫画家で、大学在学当時はじめた同人活動を契機にエロ漫画家としてデビューしました。
公式サイトにはエロ漫画家デビュー前の絵がいくつか残っています。
同人活動をはじめたのは2003年と古く、古い順から見ていくとその絵の上達ぶりに驚かされるばかりです。

「篠塚醸二」先生の作品まとめ!

ファーストタッチ

篠塚醸二先生の二番目の単行本になります。
表紙からもわかりますが、先生のおっぱい星人ぶりが爆発している作品です。
シチュエーションはイチャラブ多め。どの作品もおっぱい徹底しています。
なんとこの単行本、驚くべきことにフルカラー。ぞんぶんに楽しめます。

ありのままの私を見てっ♡ 触って♡

ありのままの私を見てっ♡ 触って♡

体系にコンプレックスのあるようですが、どう見てもご褒美ですはい。
お肉の描き方が本当に素晴らしいですよね。
なによりこの乳首の張り方とおっぱいの張り。
篠塚醸二クオリティ。

お兄ちゃんがあたしの方見えないじゃん!

お兄ちゃんがあたしの方見えないじゃん!

張り合いセックス最高ですね。
女の子が出てきてもやっぱり巨乳なのがイイです。
おっぱい×おっぱい=無限大だと先生は説いておられます。

ああっ ミニマムおまんこたまんねぇ!

ああっ ミニマムおまんこたまんねぇ!

ミニマム(胸はジャイアント)でもこの大きさ!とてもいいですね!
先程おっぱい×おっぱいは無限大だと言いました。
ではおっぱい×おっぱい×おっぱいは?
答えは篠塚醸二です!

その溢れんばかりのおっぱいを使って、愚息を昇天させまくってましたねーw
純情娘、淫乱娘、無口娘、悪戯っ娘・・・
ありとあらゆる爆乳女の子たちの肉感溢れるエロ痴態は
思わず(性的に)食べたい!食べさせて下さい!!!と思っちゃう単行本でしたw

この大きなロケットおっぱいに挟まているっていうのだけで何か非常にいやらしく見えます。そして状態でのパイズリとか・・・おっぱいと布に挟まれるのってどんな感じになるんだろうか・・・すげー気になる。
って感じで個人的には非常にツボな女性が沢山出ており大変素晴らしかったです!!

初恋モーション

篠塚醸二先生の初単行本になります。
もちろん、最初の単行本からロケットおっぱいの巨乳カーニバルです。
ヌレッヌレの女の子が最高ですね。
汁の流体表現もとてもエロい。

えいっ童貞ゲット♡

えいっ童貞ゲット♡

一瞬のうちにゲットされてしまったようですね。
でもおっぱいの誘惑に乗せられて勃起させちゃった主人公もわるいと思います。
まぁでもこんなに張りのあるおっぱい見せられたらちょっと我慢できる気がしませんね……

一人5ピストンずつなっ!

一人5ピストンずつなっ!

一人5ピストンとは……
巨乳サンドイッチのいやらしさは異常。
篠塚醸二先生の巨乳美女がちんぽを取り合う展開のエロさも異常。

出ないでっ!今だけはっ!

出ないでっ!今だけはっ!

幼いころの約束と今の彼女、果たしてあなたならどちらを取るでしょうか?
一途なお嬢様と繋がっちゃってる時点で主人公の敗北は確定しているようなものですが。
こういう、エロさの中にもちょっと続きが気になるような展開も篠塚醸二先生の才能だと思います!

 可愛い顔して積極的に迫ってくる少女が可愛く、アンバランスな体型がエロくて良かったです。


 この他にも巨乳が沢山出てくるので巨乳好きにはたまりません。やっぱり大きい胸には夢が沢山詰まってますね。

基本的には和姦ですので、イチャイチャっぷりを存分に楽しめるのかなと思います。個人的に一番良かったのは、四姉妹の従妹(次女)とのお話。次女・伊鈴ちゃんの必死なアピールがとても可愛らしいです(…三女と四女も可愛いですが)
2010年4月と8月の掲載作品を比べると、その間に今の絵柄に近くなっているのがわかりました。そういうのを知れるのも、単行本の魅力かもしれませんね。
おっぱい関係に特化しているとは言えないものの、十二分に活用しているので、おっぱい星人の諸兄には嬉しい内容となっております。

 コンビニ誌エロ漫画として、文句のつけようがないレベルで“ウェルメイド”な1冊で、読みやすくかつ実用性も高いので幅広い層が安心して購入できる初単行本と言えましょう。

「篠塚譲二」先生の同人活動まとめ!

サークル「常時無常」として様々な作品の同人を描いています。
○○ぱい ○○乳 などの作品名に見られるように、やはりおっぱいにこだわって描かれています。
商業作品以上にリビドーが爆発している作品が多いので、ファンは要チェックです。

柚子ちゃんに僕のカメさん操縦してもらいたい!

柚子ちゃんに僕のカメさん操縦してもらいたい!

ガルパンの柚子本です。
ばいーーーーんと突き出たおっぱいに若干だらしないお腹、むちむちぽよよんなふとともと、篠塚醸二先生の全てがこの表紙に現れてますね。

めっ♪ しばらく大人しくしててくださいね

めっ♪ しばらく大人しくしててくださいね

ほぐしマッサージをしてもらってます。
これはただのマッサージです。
決して性的なアレではありません。たぶん、きっと、おそらく。

うらパイ弐

うらパイ弐

艦隊コレクションの本です。
前作「うらパイ」よりも遥かにパワーアップしたおっぱいとシチュエーションがソソります。

ただいまぁ♡

ただいまぁ♡

オリジナル衣装がすごくエロいですね。
同人でオリジナルの衣装を描くのはすごくセンスがいると思っているのですが、イメージにあわせつつとてもいやらしい、素晴らしい服装だと思います。
おかえり言いながらしっかり腰を振る提督がちょっとシュールです。

「篠塚醸二」先生はバイーン!ぽいんっぽいんっムチッ!ムチッ!だ!!

ちょっと日本語になっていませんが、これが先生の作品を一番端的に表していると思います。
最高のおっぱい!最高のお腹!最高の太もも!
女の子の「柔らかさ」と「母性」を最高の状態にチューニングするのが篠塚醸二先生の絵柄というわけですな。
巨乳好き、駄肉好きには最強のエロ漫画家ではないでしょうか。
ネットに浮上することの少ない方ですので近況はわかりませんが、恐らくまた同人活動をすると思います。
次の作品にも期待ですね!

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

【エロ漫画家コテング】むちむちでいいおっぱい!えろかわな女の子の蕩け顔がたまらない!

『失楽天』を中心に活動中のエロ漫画家コテング!初単行本「妄想ラヴァーズ」を発売中!同人作家としてはサークル名…

斎藤なみ / 2520 view

【エロ漫画家】ロリ巨乳の伝道師「ピエ~ル☆よしお」のまとめ&レビュー感想!ロリ巨乳の…

エロ漫画家ピエ~ル☆よしお先生のまとめです。その作風はセックス大好きなロリ巨乳が出てくることで有名。一般紙に…

ふじた / 4811 view

【エロ漫画家】「えっこの人も?」一般誌で活躍する(元)エロ漫画家まとめてみた

最近エロ同人誌や成年誌で連載していた漫画家さんの一般誌デビューが話題になることが多いですね。 そこで一般誌で…

Campus / 127055 view

【画像あり】実写版「咲-Saki-」のキャストが発表された!「のどっち」役の浜辺美波…

2016年10月27日、主人公・宮永咲役を浜辺美波が務めることが発表されたばかりの実写版「咲-Saki-」だ…

chanebi / 1077 view

「ロリアナルの専門家」LO初期からロリアナル一筋、エロ漫画家『mizu』のこだわりを…

ロリアナルを描き続けて十数年、「ロリアナルの専門家」と称されるエロ漫画家『mizu』についてまとめ。 コミッ…

Campus / 5278 view

その他おすすめの記事