女性が下ネタNGとかいう風潮

下ネタ=セクハラ

下ネタ=セクハラ

こうなる人は基本モテない男性の考え方。
持てる男性は下ネタやエロ話すらモテテクニックにしてしまいます

女性同士の下ネタはやはりエゲツナイ・・・

こんなの幻想

こんなの幻想

女子会ってこんな「キャッキャウフフ」じゃないっすよ

会話の9割は下ネタと男の話?

会話の9割は下ネタと男の話?

しかもそのほとんどが自分たちの経験談の話です。男性はきっと耳をふさぎたくなるでしょう。



女子校や、女子が多い部活動、合コン中の女子トイレなどでも同じ現象が起こります。

女子は男性がいない場所では好き放題しゃべりたくなるのです。そしてお互いの性活事情をツマミにおいしいお酒を飲む。

このお酒がほんとウマイんですよね

ざっくり女子会のネタを挙げてみると

生理の話
元カレとの性活事情
いまの恋愛事情
ムダ毛の話
「こういう男は生理的に無理だよね」談義
「こういう男はオトナのビデオ見過ぎだよね」談義
各自のテクニックスキルを共有する
朝にお突き合いするのと夜にお突き合いするのはどちらがいいか議論
要するにあらゆる下ネタと恋愛話を繰り広げているということです。

下ネタを話す女性の心理とは?

男の前では隠しがちな本音の話し

男の前では隠しがちな本音の話し

なぜこんなことを女子会で話すのか?

それは「普段は男性がいて赤裸々に話せないことが溜まりに溜まっているから」です。

男性だって男だけで集まるときは女子の話しますよね?え?こんなにえぐいことは話さないって?へぇ~そうなんだ



ところでよく男友達から「オレのことも元カノとかが話しているのかなぁ・・・」と質問されたりしますが、100%話してます。話題にされないようにする方法はありません。大体が祭りの壇上に乗せられます。諦めましょう。

女子の性知識は女子会で培われる

女子会をしていると、たまに下ネタの女王が紛れています。

どこでそんな知識覚えたんだってくらい何でも知っている&数々の死闘を繰り広げてきた女子です。

こういう女子は見た目はおとなしめなんです。でも気づかない場所で大乱闘スマッシュブラザーズしているのです。



そういう下ネタクイーンがいると、その場にいる全員が豊富な性知識を習得します。こうして女子の性知識は深まっていくんです。

男の前での女性のエロ話は?

女性の下ネタにドキっとしたことありませんか?

女性の下ネタにドキっとしたことありませんか?

「下ネタを話してくる女性がいるけど、これって脈ありかなぁ?」
と、思ったことはありませんか?

こちらから下ネタを話した場合、女性が普通に話をしてきたら、脈ありの可能性があります。

男性から下ネタを話してきたときに、嫌な顔をしたら男性に嫌われる、ということも女性はわかっています。

ですから、脈あり男性が下ネタを話しても嫌な顔はしないことが多いです。

恥ずかしそうにしながらも、まんざらでもなさそうにしていたら、脈ありの可能性は高いですよ。

ある程度の親密さがある証拠

仲の良い女性の場合、男性の気持ちを知りたい、と思って下ネタを話すときがあります。

女性が彼氏にHの時にどうしたら喜んでくれるだろう、なんて悩んだら、仲の良い男性に話を聞きますよね。

また、片思い中の男性に振り向いてもらうためにどうしたらいいのかわからない時、仲の良い男性に対して下ネタを絡めて話を聞くこともありますよね。

こういう話をする場合は、友達としてある程度信頼できる男性にしか話をしないです。

引かれるヤツももちろんある

あなたのその下ネタは適切に使えていますか?

あなたのその下ネタは適切に使えていますか?

下ネタはあまりしつこく使うと間違いなく嫌われます。

ダントツ1位の「性体験や経験人数などを女性に質問する」

ここまで掘り下げたような質問をしてもいいのは、基本的にカップルなど肉体関係を持ったり、深い関係になってからではないでしょうか。

飲み会などで、いきなり「経験人数は?」などと聞くような男性は、女性の気持ちを全く理解していない「非モテ男」とされてしまうでしょう。女性は、男性よりも周囲からよく見られたいと思い、日々努力しています。

女性がしっかりと化粧をして出かけることを考えれば、当然のことでしょう。

これもダメ第2位は「生々しすぎる話し」

下ネタが過激化してくると、「実体験の生々しい性的な話し」を、する人がいますが、これはドン引き対象下ネタになります。

下ネタは下ネタでも、生々しいものは笑えません。下ネタはあくまでもネタです。女性も面白い下ネタなら受け入れますが、というよりむしろ、ウエルカムの女性が多くいます。しかし、生々しい性的ドキュメンタリーのようなものは求めていません。

そもそも人としてNGの第3位は「食事・飲みの席での汚い話」

汚い話というのは、食事や飲み物がまずくなるような、食事時に聞きたくないような下ネタのことです。食事中に排泄の話を聞きたいと思いますか?思いませんよね。そんな話を聞いたら食欲も失せてしまいます。

あまりにも過激なプレイの話も同様です。わかりやすく例を出しますと、ハードなSMプレイや、排泄関係にもつながりますが、スカトロプレイなどの話しがそれにあたるでしょう。基本的に食欲を失うような話はドン引きの対象になります

女性に「エロい話し」喋ってもらおうじゃないか!

楽しくエロ話が出来れば新密度も増す

女性から下ネタを話す、という事は、その女性は友達として好きだ、つまり、LOVEではなくてLIKEの気持ちを持っている、という事ができます。



ここから女性を振り向かせ、口説き落とすには、そんなに難しいことではありません。
女性とセックスするためには、まずその女性と仲良くなることが大前提です。そして一緒に「エロい話」ができるようになること。そうすることでセックスへの道につながります。

テクニック1:男性側から話す

基本的に通常の会話であれば、男性が聞き役になった方がいいのですが、エロい話の時は変わります。女性はエロい話を振られるのは、恥ずかしいけれど、相手の話を聞く分には比較的抵抗がないという女性もいます。
もし女性の過去のエロい体験を聞きたいならば、男性の過去の体験の話からというように、先に自己開示することが必要です。そうすることで女性をエロい話に引き込み、女性からエロい話をさせることができるのです。

テクニック2:自分の話ではないように話す

直接、自分のことに対してエロい質問をされると引いてしまう女性も、他人のエロい経験談だと抵抗が少なく聞けるものです。
例えば、「後輩の女の子から相談されたんだけど。男性とのエッチではいけないけど、一人エッチではいけるんだって。そんなこと聞いたことある?」など、あくまでも第三者から相談されたという設定でエロいキーワードを入れるのがポイントです。

これには「普通は人に相談しない話を相談されるなんて、この人信頼されているかも!」と思わせる効果もあります。

テクニック3:言葉選びにも気を付けて

聞いていても女性が過度に恥ずかしくなってしまう言葉を使ってはいけません。徐々に心を開いていた女性も、警戒心が強くなります。女性は「局部の名称」や「具体的な行為の名称」など放送禁止用語には、恥ずかしさを感じるもの。
テレビ番組でもSやMの話は定番なので抵抗がない女性も多いのでおすすめです。「結婚したら、毎朝行ってきますのチューはしたい?」など下ネタとは思えない会話も良いでしょう。

テクニック4:さわやかに、真面目っぽく

男性がエロい話をする時は、セックスしたい気持ちを出してはいけません。あまりにもグロすぎる話や女性にガツガツと突っ込みすぎると、女性は引いてしまいます。

爽やかな感じで、相談するような感じで真面目っぽくエロい話をすることで、女性のエロい話への抵抗がなくなります。そして、女性からも話してくれるようになります。

テクニック5:自然な流れで

世間話をするような口調で話すと、女性はより抵抗なく話が聞けるようです。そうすることで、いつの間にか意識することなく、女性をエロい話に巻き込むことができます。
会話には流れがあるためエロい話につなげるには、まず普通の話題から入ります。普通の話題をエロい話にすり変えるという方法が効果的です。例えば、「好みの男性は?」という話から「何フェチ?」という話に、「何年彼氏いないの?」という話から「どれくらいエッチしてないの?」という話に。普通の話題からエロい話にすり変えることで、女性も質問に答えながら、そのまま会話に乗ってしまうのです。

まとめ

いかがでしたか?
女性との話は出来るけどイマイチ無難なトークしかできない・・・
とお悩みの方は、コチラの情報を参考に
気になるあの女性との楽しいトークの糧にしてくださいね!
※ただし結果は自己責任で(笑)

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

SF感ある近未来的コンドーム「LELO HEX」男のおしゃれはコンドームからだ!!

蜂の巣ような構造をした近未来感あるコンドーム「LELO HEX」。過去70年変わらなかったコンドームの歴史が…

takatakatan4953 / 1272 view

100均とかで手に入る「おゆまる」でオリジナルの大人のおもちゃを作る!

「おゆまる」ってしってますか? 100円ショップで手に入るお湯につけると形状が好きに作ることができるおもちゃ…

chanebi / 38124 view

【耳姦オナホ】まさかの耳姦オナホ「耳で済ませば」が世界初登場!!秀逸なネーミングセン…

耳姦オナホ「耳で済ませば」という世界初の商品が登場。実際に使ってみた感想やレビューなどを交えて耳姦オナホとは…

takatakatan4953 / 6747 view

「オナホと言ったらダブルスだろ」一つのオナホで姉妹丼が体験できる『ダブルス~うずうず…

オナホでもダブルスというのがあるらしい。一つのオナホで姉と妹、両方が味わえるオナホ『ダブルス~うずうず姉とひ…

takatakatan4953 / 6138 view

【コミケ】C89で出展されていた抱き枕カバーをカタログ風にまとめて振り返り【サークル…

前回は企業ブースの抱き枕カバーをまとめてみたので、今回はサークルさんから出た抱き枕カバーをまとめてみました。…

poipoi / 4524 view

その他おすすめの記事