撮ってもらえるのはうれしいが・・・

近年撮影風景に変化が

近年撮影風景に変化が

今回も大盛況で閉幕した「コミックマーケット90」。メインは同人誌即売だが中でもメディア報道の多くが、華やかなコスプレ広場に集まる。しかし、コスプレイヤー、カメラマンの交流の場であるコスプレ広場に、ここ数年異変が起きている。

これまで守られてきた秩序が崩壊しつつある

これまで守られてきた秩序が崩壊しつつある

いかに狭いスペースで、光の加減をみて綺麗に撮影するか──、これはカメラ紳士たちの腕の見せ所なのだ。会場内には、カメラマンが撮影順を待つ「並び撮影」、コスプレイヤーを一斉に撮影する「囲み撮影」のいずれかの形ができ、マナー、ルールを守った上での撮影が行われていく。「このキャラ、カッコイイですよね」「帰ったらお写真をTwitterで送りますね」という談笑や交流もあり平和的である。一部それにはずれた行動をとるカメラマンがいることは事実だが基本的には秩序がある。

ローアングラーと呼ばれる存在

ローアングラーの登場

ローアングラーの登場

この1年「ローアングラー」と呼ばれる撮影マナーに欠いた人たちが蔓延りはじめた。

彼らの特徴は、その呼称にもある様に、極めて低い位置にカメラを構え、コスプレイヤーの下着や局部のアップ写真、または動画を撮影することにある。通常のカメラ紳士が取る構図ではない。
コスプレに興味を示していない

コスプレに興味を示していない

体全体やバストアップ(表情)撮影はこのアングルではまず構えない

せっかく準備したコスも

せっかく準備したコスも

ただのエロ目線で見られるのはむなしいでしょう

ビデオカメラ!?

ビデオカメラ!?

通常のカメラ紳士がビデオカメラを使うことはほぼない。ビデオカメラ所有がローアングラーの特徴の一つだ

いやいや

いやいや

逆にここまでやるかという

ローアングラーの写真

ローアングラーの写真

もうコス関係ねぇ

もともとはイベント会場から発生した?

もともとはイベント会場から発生した?

これらローアングラーたちは、レースクイーンが登場するイベントや、カスタムカー関係のイベントなどでは十数年前から存在していた

フィギュアまで

フィギュアまで

ローアングラーの餌食に

レイヤーや健全な撮影者にとっては敵

一般参加のレイヤーは守られていない現状が

一般参加のレイヤーは守られていない現状が

カメラマンに囲まれた時の対応方法も、経験も、心構えも違うわけで、会場で守ってくれる男性もいない。

イベントなどでは、コンパニオンを管理するスタッフがいるため、彼らがカメラマンを監視し、現場の統制をある程度とっている。一方で、やや過激な衣装を着用させることでブースの集客や宣伝に繋げている側面もあるが、ここで間違えていけないのは、コンパニオンはギャランティをもらって稼働する「魅せる」集客のプロであり、「このアニメが好きだから」「コミケが好きだから」という純朴な気持ちでコスプレに挑戦する10代や学生の一般人とは違う
コスプレ広場は周囲をカラーコーン等で囲み、撮影スペースを明示しているが、一人のコスプレイヤーにカメラマン、ローアングラーが殺到し、カラーコーンが大きく倒れたり、押し出されるシーンは異様としか言いようが無かった。
業者も中にはいるようで

業者も中にはいるようで

リリース時期は非常に巧妙で、トラブル回避策なのかはわからないが、あえて1年後にリリースする業者もある。もし被写体自身がモザイク無しで映像商品として発売されていることを確認しても、一般人であるコスプレイヤーにとって、どう抗議すべきかはわかりずらく、現実的には取り下げさせることは難しい

撮影されたと思われる映像や画像は個人で楽しんでいることも推測されているが、一部盗撮系サイト、投稿サイトに、有料で販売されていることも確認されていて、中にはパッケージ作品として全国のDVDショップで販売されている物もある。

カメラ紳士も被害を被っている

後ろから撮ろうとしても僕はそこまで背が高くないので無理ですし、なんか変な臭いがして数分といられない状態でした。
一番最悪だったのは一番前に陣取って座りながらローアングルで撮影している人たち。あれローアングラーって言うんですか?
背後から撮影しようとしても絶対ローアングラーが後ろに入っちゃってもう最悪でしたよ。僕のバイトした1カ月を返してと、帰りの電車で軽く泣きました。

ローアングラーが蔓延することで

美麗なレイヤーさん達が

美麗なレイヤーさん達が

純粋に楽しめなくなり業界を去ることも危惧されている

この流れがさらに加速した場合、これまでコスプレ広場を交流の場として盛り上げて来たコスプレイヤー、カメラ紳士たちに影響が出ることは想像に難くない。「カオスな場所」という認識だけが強まり、コスプレ離れが起きる事が万が一あれば、コミケを楽しみにしているカメラマンにも不利益この上ない。

対策はされているものの

集団ローアングラーも

集団ローアングラーも

半ば強制的に囲み撮影に切り替えさせるのです。コスプレ経験があまり無いレイヤーさんなんかは『ああ、そうですね』と了承。すると瞬く間にそのローアングラーの仲間が集まり、一斉にスカートの下にカメラを突っ込むわけです。

当然、コスプレイヤーの目線写真も交流も度外視。コスプレイヤーやスタッフに注意されて、一旦は囲み撮影から去っても、すぐに同じ場所に戻ってくる
変装して撮っている輩も

変装して撮っている輩も

服装も帽子やタオルでのほっかむり、サングラス、マスクなど、万が一写真が展開されても面が割れない様にしているケースが多い。

小さな子供も参加しているイベントなので、あまりに酷い場合は強制的に退去してもらうなど、何らかの対策を取る必要があるはずだ。

この対処法がネットで称賛されている

甘噛はむさん

甘噛はむさん

甘噛さんは今夏のコミケでは、大好きな艦隊これくしょんの島風の衣装を選択した。

コスネーム、Twitterアカウントを明示するためのボードをつくり、そこに「ローアングル上等 露出対策完璧 撮影ありがとうございます」と記載した。
Twitter上では「ナイスアイデア」「素晴らしい」と賞賛が相次ぎ、このつぶやきは2500RTにも及んだ。「何か面白いボードを作りたいなーって感じだったので、悪質なローアングラーに対抗するために意識して作ったりですとか、Twitterで沢山の反応をもらえるだろうなーなどとは全然考えてなかったです(笑)製作時間は1時間くらいでササーっと作りましたよ(笑)」

まとめ

効果は絶大で、ローアングル撮影するカメラマンはほぼ皆無だったという。オタク的な笑いのツボを抑え、しかも結果的にコスプレ会場の環境改善に繋がった彼女の行動は、今後他のコスプレイヤーも参考にするべきかもしれない。

過度な露出のキャラコスに付きまとうローアングラーの問題。
上記の甘噛さんのように、レイヤーもアイディアをローアングラー対策の方にも回さなければならない時代が来ているのかもしれませんね。

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

個室DVDにVRの時代が来た!ソフトオンデマンドの新店舗「SOD VR」が秋葉原にオ…

VRのブームはゲームや映像ソフト等で着実にアダルト業界にも進出してきています、、、がその設備を個人宅に整える…

chanebi / 217 view

【C90】今年の夏のコミケであった出来事や毎年お馴染みのスタッフの名言まとめ

夏のコミケC90が無事に終わり、今年のコミケで起きた主な出来事をまとめてみました。TMの西川さんの参戦、比村…

ぱる / 611 view

2016年の美少女ノベル・官能小説ランキング オタク達が読むエロ小説ベスト10

2016年上半期の官能小説・美少女ノベルランキングが発表された。 主にエロゲ原作が多いジャンルなのでオタク達…

poipoi / 634 view

【これはエロい】女性器に挿入して使う新型スピーカー「ベイビイポット(Babypod)…

新たに発売された女性の膣内に挿入して使う「タンポン型スピーカー ベイビイポット(Babypod)」が、胎教用…

chanebi / 1650 view

おっぱいには男子の夢と妄想がつまっている! 二次元巨乳の表現として発達した「乳袋」ま…

 二次元特有ともいわれるおっぱいの表現、通称「乳袋」について解説したまとめです。乳袋は、それを好む人と嫌う人…

こーらすらいん / 676 view

その他おすすめの記事