エロだけじゃない!?そこにはドラマがある!! 涙するエロ漫画家 関谷あさみ

一般でも活躍する女性エロ漫画家『関谷あさみ』

関谷あさみ(せきやあさみ)

関谷あさみ(せきやあさみ)

主に快楽天やコミックjuicyで活躍する女性エロ漫画家。
商業誌だけでなく、ゲームの原画やサークル「不可不可」として同人活動も行っている。
また、『コミックハイ!』『月刊アクション』において一般向け漫画『千と万』を連載していた。

関谷あさみのエロ漫画4冊を紹介

ガールズシャワー

ガールズシャワー

ガールズシャワー

お兄ちゃん。大好きなお兄ちゃん。今はそばにいるだけで嬉しい… でもお兄ちゃんは私より先に大人になって、いつかは離れていってしまうんだよね…考えただけで苦しいの。もう妹じゃやだよ!(「楽園の終わり」)
少女の胸に募る不安とあふれる愛をやわらかに描く、関谷あさみ待望の初単行本!!

関谷あさみ初単行本。
残念ながら現在は絶版となっているため、中古もしくは電子書籍版のみ入手できる。
名作「楽園の終わり」やかなちゃんシリーズ含む全11作品を掲載。ヒロインの年齢的には下はロリロリ上はJKまでという感じで関谷先生の作品群のなかでは幅広く、おっぱいが少し大きかったり一部ヒロインは下に毛が生えてたり。
絵や話が少女漫画のような雰囲気を持つのでエロゲ、エロ漫画好きの女性にも強くオススメできる。
もちろん、可愛い絵柄に対し局部は細かく描かれている(さらにコミック版は無修正)など実用性も高いので男性諸君も是非手に取ってみてほしい。

「お兄・・・ちゃ・・・あ、ふぁ、あーー・・・・」

「お兄・・・ちゃ・・・あ、ふぁ、あーー・・・・」

俺の妹がこんなに可愛いはずがない!!

「お兄ちゃん、これでずっと一緒にいてくれるよね」

「お兄ちゃん、これでずっと一緒にいてくれるよね」

この妹策士ですな?なんだか切ない

「いつもみたいにお口でしてくれたらちゃんとシテあげるよ」

「いつもみたいにお口でしてくれたらちゃんとシテあげるよ」

たまには妹ちゃんにちょっぴり意地悪発言

「や・・・だめえぇ・・・だめぇだめぇ♡」

「や・・・だめえぇ・・・だめぇだめぇ♡」

くそぅ...今日から妹属性になりそうだぜ...

「おく・・・奥まで届いちゃうぅ・・・」

「おく・・・奥まで届いちゃうぅ・・・」

この感じにこのぱいおつは卑猥すぎてめちゃシコリティ
またこの芋っぽい感じがなんのそのって感じですよね
(どんな感じだよ)

画力・実用性・話の構成・あらゆる点でハイレベル。
ヒロインも少し目尻の下がった可愛い顔立ちの娘が多い。

苛烈な鬼畜表現も殆ど無い為、万人受けし易く
トータルバランスに非常に優れた一冊といえそう。
絵柄も比べるとやはり違いますが、この頃から素晴らしく上手く魅力的。
話的にはシリアスに話が進む「楽園の終わり」以外はコメディタッチでそれがかえって新鮮な感じ(´ω`)
ヒロインはみんな可愛いですか、特に「愛ってやつは」シリーズのかなちゃんが激可愛くエロい!いまでも充分に抜け……萌えることができる可愛さです(=゚ω゚)ノ
というか、単行本通して言えるのはエロい!本当にエロい!ということ。この部分は強調しますよ(笑)。


おとなになるまえに

おとなになるまえに

おとなになるまえに

いつから とか どうして とか 俺は知らない。俺は妹の美花が好きだ。この想いを一生告げることはないだろう。
でも、もしも美花が俺と同じ持ちなら...何もかも捨ててしまってかまわない...その妹が、今日、彼氏を家に連れて来た。(「壁の向こう側」)
兄で在ること妹で在ることを切なく描いた「壁の向こう側」他、優しい愛にあふれる珠玉の11作品を収録した関谷あさみ待望のセカンドコミックス!!

前作よりも全ての点でパワーアップしたような関谷あさみ単行本第二弾。
前作にくらべヒロインの年齢が低く抑えられており、ロリエロ漫画家としての関谷あさみの色が濃くなったといえる。
全10本中9本は和姦モノで、残りの1本も1対7の輪姦ものだが悲壮感はなく、半泣きの幼女を可愛がりつつ犯しちゃう感じで、ほのぼのとしている。
話やキャラの設定も細かくエロだけでなく漫画として楽しめる。
前作同様コミック版での修正はほぼなく、実用面でもパワーアップしているといえる。

「おにーちゃ・・・あぁ♡あっ♡」

「おにーちゃ・・・あぁ♡あっ♡」

先生!僕はまだじっとしてたら抜けちゃうようなキツキツロリおマ〇コに出会ったことがありませんっ!!

「頭の中までズシンってひびくよぅ・・・」

「頭の中までズシンってひびくよぅ・・・」

頭に響くようなセクロス...なんて裏山なんだよぉちくしょう...(´;ω;`)

「ミルクだよっ飲んでっ」

「ミルクだよっ飲んでっ」

あ、はい、ミルクじゃないです。

「せんぱぁい・・・もおだっだめぇ・・・」

「せんぱぁい・・・もおだっだめぇ・・・」

くっそ俺も高校のとき中田氏の1回や2回後輩にしときゃよかったぜ...(´;ω;`)

「・・・・♡」

「・・・・♡」

ほんとにイきやすい身体なんだからあああああああ
ぷにっとしたOPPAIに顔うずめたい

膣内射精を中心に据えたエロ描写がかなり濃密になり、画力にもやや向上が見られる。

元々力量の高い作家であったが、さらに全体的にレベルアップした印象。
プラス、女性作家らしいその原稿の仕上げの丁寧さと、
心情表現の繊細さは依然健在。

さらにヒロインの年齢がやや低く抑えられ、
ロリエロ漫画としての純粋性が高くなっている。
長所を維持しつつ地道な改善を繰り返している優良作家である事は、
もはや疑う余地は無いであろう。
欠点を見つけるのがさらに難しくなった。満点評価としたい。
女性らしい丸く柔らかなタッチで描かれたロリっ娘たちはむにむにで最高。
絵も安定感があってかなり好印象。
アブノーマルなプレイはないにしろ、平均的なエロさはあります。構図もバリエーションあって○。シナリオやシチュもバランスとれていると思います。
女性にも読みやすい作品だと思いますが、やはり妹ラブ男子に読んでほしいところ。

抜けて泣ける素敵な一冊。冗談じゃなく、俺泣いたもんよ…。ちっくしょーお兄ちゃん泣けてきちゃうぞーくそー。


YOUR DOG

YOUR DOG

YOUR DOG

「…名前、言ってくれる?」「アユ、です…」ビデオカメラに向かって、たどたどしく自己紹介をする少女。彼女とはあくまで仕事としての関係だが、正直 彼女はこの仕事に向いているとは思えないし、そんな女の子が、金のために男に抱かれようとすることが俺には全く理解できない……
──少女の悩み、男の葛藤──2人の心の動きを繊細な描写で描き、RIN本誌でも高い支持を得たドマチックラブストーリー、待望の単行本化!

関谷あさみ先生単行本3冊目。
今回は単話集ではなく関谷あさみ先生の連載を単行本化したもの。
ストーリーのあるエロ漫画の見本といった感じで非常に読み応えがあり、それでいてしっかりと実用性も持ち合わせている。
美少女ゲーム好きにはヌキゲーではなくエロゲーだ、と言えば伝わるだろうか。
エロ漫画としてではなく、普通に読む漫画としてもオススメできる。
また、雑誌『Juicy No.12』においてこの漫画の後日談、真の完結話が掲載されているので『YOUR DOG』を読んだことがある人はそちらもチェックしてほしい。

「ん・・・っん♡」

「ん・・・っん♡」

おっさんが中学生にフェラされてイったときの図がこちらになります

「アユちゃんは俺なんかの・・・大人チンポ入れられちゃうんだよ・・・・」

「アユちゃんは俺なんかの・・・大人チンポ入れられちゃうんだよ・・・・」

入れられた時のあゆちゃんの表情たまらなすぎィィぃ

「あついよぉ・・・おなかから奥までっ・・・あっ・・・」

「あついよぉ・・・おなかから奥までっ・・・あっ・・・」

「あっ♡いやっ♡こわれ・・・っる♡」

「あっ♡いやっ♡こわれ・・・っる♡」

「あっ♡あっ♡やあっ♡」

「あっ♡あっ♡やあっ♡」

この作品は、とにかく、可愛くてエロい。そしてちょっと切なくて温かいストーリー、読後感はかなり良いです。

そして何よりも愛に溢れてる!!
一冊丸ごと一つの話だからこそ、ストーリーに重点も置かれてる。そして、年齢指定漫画でしか扱えないようなネタを扱っているからこそ、綺麗事だけでは済まない。
そして何より、ストーリーがしっかりしてるからこそ、エロも生きている。
男キャラがやりたい放題やって女キャラのご都合主義に終わる今時の少女漫画のエロ描写に辟易してた自分としては、ある意味新鮮なものでした。エロのためにストーリーが動くのではなく、ストーリーのためにエロが存在してる。「YOUR DOG」はそんな作品です。
エロ漫画読んでみたいけど、女性向けは絵微妙だし物足りない、男性向けは表紙あれだしエロ過ぎそう…って思ってる女性読者さん。
この作品、お勧めします。
作者も女性ですし、ライト…ではないと思いますが、エロに関してはアブノーマルな感じは無いと思うので、初めて手に取ってみようかなって方にお勧めしたい。求めてるものが、ここにあるかもしれません。


僕らの境界

僕らの境界

僕らの境界

おとなになったら、きっと──

前作『YOUR DOG』から7年──
兄妹の日ごとにエスカレートする禁断のセックス。
性の快感に溺れてゆくJCたち。
キュートなだけではない、ティーンエイジのリアルな性を突きつける関谷あさみ待望の作品集。

関谷あさみ先生の最新単行本。
4話構成の作品が1本と2話構成の作品が2本の他、4本の短編が収録。
前作から7年とかなりの期間が開いたが、エロ、ストーリーともに衰えることなく『ストーリーのあるエロ漫画』としてさらに磨きがかかっている。
単行本2作目と同じくヒロインは年下系ロリっこ、男も清涼感のある青年またはおじさんで和姦モノが多い。
今作はコスプレやハメ撮りにカ-プレイや青姦的な露出系Hといったプレイの幅も大きく広げられ実用度方面にもパワーアップしている。

「おにいちゃんすき~~~~~♡」

「おにいちゃんすき~~~~~♡」

「いっいいよ・・・♡」

「いっいいよ・・・♡」

「チュポッ、がぽっ、がぽっ♡」

「チュポッ、がぽっ、がぽっ♡」

「お兄ちゃあん、あ~~♡抜けちゃう♡」

「お兄ちゃあん、あ~~♡抜けちゃう♡」

何処か切なく、何処か現実的で、何処か心が痛む・・・
そんな少年少女、そして大人のリアルな一面の描写が、本当に心に残るんですよね。
可愛くも蕩けるような特濃エロスも凄かった・・・
けれど、それぞれのリアルな人間模様と心の葛藤っぷりの連続に、読了後・・・真面目に感嘆したわ。
この後・・・この2人はどうなって行くのか?と考えさせられるような作品が多く、
勢いや愛だけじゃない・・・そんな現実的な描写が心に突き刺さりまくりな秀逸極まりない単行本でした。
関谷あさみ先生新刊「僕らの境界」良かった。
エロも内容も。
話は短編なんだけどyour dogほど幸せな感じで終わらないの多いのは近親エロロリの骨頂っぽい。
ヒロインの可愛さを多様な面で魅力度を引き立てるという、登場キャラの素敵さをお話と実用性の両方で、愉しませて戴ける、素晴らしい1冊に仕上がっており♪♪
7年ぶりの新刊に相応しい、見事な高クオリティ的に大満足出来まくったというか~♥


一般誌でも!『千と万』

千と万

千と万

自分はイケてる中年男性だと思っている父・千広とひとつ屋根の下で暮らす、中学1年生の娘・詩万。
お父さんの言動にイライラしちゃうのは、詩万が思春期だから?
それとも単にワガママだから?関谷あさみが女子中学生をリアルに描いた、コミックハイ! の人気作品がついに単行本化!

関谷あさみ先生の日常系ほのぼの一般漫画。3巻完結。

エロいだけじゃない!心に残すエロ漫画家『関谷あさみ』

関谷あさみ先生の魅力は記事の文章やサンプル画像だけでは全く伝えられない。
少しでも興味を持ってもらえたのならば実際に手に取り、読んでみてほしい。
なかでも『YOUR DOG』は関谷あさみ先生の魅力を象徴する作品なので是非オススメしたい。



\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

【エロ漫画家】八尋ぽちが描く女子の口は舌のあるマンコ!上下の口でラブを表現する八尋ぽ…

エロ漫画雑誌『COMIC快楽天』などで活躍しているエロ漫画家、八尋ぽち。ここでは八尋ぽちが発売したエロ漫画の…

ishinomori / 1840 view

塗りがエロすぎて唯一無二の石恵というエロ漫画家が描くエロ画像

塗りがエロいエロ漫画家はといえば必ず名前が出るであろう石恵。「石恵塗り」ともいわれるその塗りのエロさはとにか…

poipoi / 86937 view

【エロ漫画家】「無有利安」先生の描く女の子たちはぷにゅろりでもドエロ。ぷにまんをくぱ…

無有利安先生といえば、一般紙でも日常系(?)四コマを描いていることで有名なエロ漫画家です。 先生の描く等身の…

ふじた / 638 view

【エロ漫画家コテング】むちむちでいいおっぱい!えろかわな女の子の蕩け顔がたまらない!

『失楽天』を中心に活動中のエロ漫画家コテング!初単行本「妄想ラヴァーズ」を発売中!同人作家としてはサークル名…

斎藤なみ / 1457 view

エロ漫画家内々けやきの女の子は性格が良さそうな肉食系、さらに痴女ときたもんだ。

エロ漫画家内々けやきはメジャーでは「バスケの神様」などエロではないがとても面白い漫画があるのですが、才能が光…

斎藤なみ / 672 view

その他おすすめの記事

Campus

エロ漫画大好きです!!