バケツ60杯の尿を沸騰させて金を作ろうとした結果...

かつて多くの科学者に信じられ、研究されていた錬金術。
金以外の物質から金を生み出すそれに様々な試みが行われていました。
ここで、ある錬金術師が一つの実験をしました。
なんと、20バケツ60杯の尿を沸騰させて金を作ろうとしたのです。
その結果、私たちにも身近な某物質を発見したという事実を皆さんは御存知でしたか?

アホみないな企ての結果『リン』が発見される

なんと、化学肥料の原料やマッチ棒に使われる『リン』が発見されたのです。
そう、あなたが毎晩使っている歯磨き粉や、世界中の人が飲んでいるコーラにも含まれる『リン』はおしっこから発見されたのです!!!


...もちろんリンの抽出方法は尿からではないので安心してくださいね?

おしっこで実験してたらリンを見つけちゃったへんt...天才錬金術師とは!?

ヘニッヒ・ブラント(Hennig Brand、1630年頃-1692年)はドイツの錬金術師である。1669年に人間の尿からリンを分離した。

1670年頃はハンブルクに住んでいた。商人という説と医師であったという説がある。銀を金にかえる液体が人間の尿にあると信じて、尿を腐食させたあと水分を蒸発させるなどの手順でリンの元素を分離した。空気中で燐光を発する物質の発見のニュースはドイツ中に広まった。この製法を公開するかわりにフリードリヒ公から報酬をうけとることができた。

お、おしっこを腐食させてから蒸発させると銀が金に変わると思ったらしい...
人体から金ができるとはなかなかロマンがあるじゃないですか。
その発祥力たるややはり天才ですな。
そういえば我々の業界でも美少女のおしっこは聖水や黄金水とも言いますし。奇跡が起きてもおかしくはないのかもしれません。

この衝撃の事実をしったネット民たちの反応

現代を支える発見をした錬金術師に敬意を!

なかなか衝撃的な発見をされたリンですが、一見変態とも思えるその行動から現代の我々は様々な恩恵を受けているのです。
間違っても「研究のためならば合法的に美少女からおしっこをもらえるんじゃないか?」などと考えてはいけません。
しかし尿からリンが発見されたのですしもしかしたらまだ知らない新元素が人体の中にはあるのかもしれませんね!

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するキーワード

関連するまとめ

音声でコンドームを射出するウェアラブルコンドームデバイス「ゼロワンベルト」がライダー…

コンドームメーカー「オカモト」が立ち上げた研究所「LOVERS研究所」で開発されたコンドーム射出ベルト。その…

takatakatan4953 / 1551 view

とても甘い気持ちになる…百合・女の子同士を題材にしたオススメ漫画!

百合の世界って興味が有るけどどんなのだろう…ちょっと入門してみたい人も百合百合した作品がみたい人にもオススメ…

bee / 6475 view

【売春・援助交際】「私たちは買われた展」という売春をした中高生のイベントがヤバい!

「私たちは買われた展」という売春経験のある中高生の主張をテーマとしたイベントが話題になっていて、ネット上では…

chanebi / 1335 view

【コミケ】コミケ初心者は知っておきたいコミケでのマナーや注意事項について

コミケ会場内でのマナーやルール・注意事項についてまとめてみた。初めて行くコミケ初心者は特に知っておきたいポイ…

ぱる / 1489 view

東京ゲームショウで「プラスティックメモリーズ」のアイラちゃんのおっぱいが揉まれる事案…

東京ゲームショウ2016で女の子の胸が揉まれる事案が発生?と思いきやE-moteを利用したVRの体験コーナー…

poipoi / 1253 view

その他おすすめの記事

ZERO

エロ画像まとめてたりします。