乳袋とは?

 乳袋も現実にはめったに見ませんが、チャイナ服に二―ソックスというのもなかなか二次元度が高いファッションですね。二次元バンザイ!です。

 乳袋とは、おっぱいを描いた絵で、普通の材質の服を着ているはずなのに、現実のボディスーツ等以上に布地がおっぱいに貼りついて谷間や下乳の形まであらわになっているさまを、「まるで服におっぱいの形をした袋がついているようだ」、という意味で作られた言葉である。

 この表現の仕方は、巨乳を描く際の半ばデフォルトと化した感もあり、このタグがあえて付けられることは少ない。
 二次元の女性キャラクター(特に巨乳)は、服を着ているにも関わらず、胸の谷間や下乳といった乳房の輪郭がくっきりと見えるように描かれている場合があり、その様子を「乳袋」と呼ぶ。

 本来ならば大きな胸に持ち上げられた服は、胸囲の最も大きくなる位置(トップ)から、重力に従って幕を垂らすように裾が降りるはずである。しかし乳袋の場合は、服の生地が重力に反して谷間や下乳にぴったり貼り付いており、乳房の形がそのまま服の上に現れている。

 これを現実的に解釈するため、「乳房の大きさ・形状に合わせて袋状に立体縫製している」という発想が生まれ、ここから「乳袋」という呼称が誕生した。

 ようするに乳袋とはおっぱいの形が服の上からでもそのままわかるイラストのこと。もともとは批判的文脈で使われた言葉ですが、現在では好意的に用いる人もいるようです。

 いずれにしろ、二次元でしかありえない表現だといっていいでしょう。と思ったら――

乳袋は三次元でもありえる?

 某有名レストランの制服でしょうか。こんな女の子がいたら思わず胸を注視してしまいそうデス。目のやりどころがないとはこのこと。

 「乳袋」は実際に自然に再現できる場合もあり、条件さえ満たしていればおかしな表現ではないという主張もある。

 例えばドイツの民族衣装、ディアンドルをベースに作られた「アンナミラーズ」の制服のように、胸の下を締めることで下乳のラインを出して胸部を強調する服は存在するし、谷間や下乳の形状まで出る特殊な衣装もある。

 また、ある程度の乳の重さが必要となるが、柔らかい素材の服を乳に巻きつけるようにし、下乳とアンダーで挟むことで「乳袋」と似たものは作れる(図解)。このリアル乳袋は、変な姿勢を取らなければ日常生活でそのまま維持できる。実際にやっている女性を見かけることもあるとか。

 そういうわけで、一応、三次元でも乳袋は再現可能のようです。再現してどうするんだという意見もあるかもしれませんが、少なくとも一部男性にとっては魅力的でしょう。そして、実際に乳袋をやってみちゃった人たちも。

実際に三次元で乳袋を再現してしまった人たち

 皆さん、素敵に大きなおっぱいをお持ちでいらっしゃる。男子のセクハラ目線にもめげずに乳袋を敢行してくださった勇気には感謝するしかありません。眼福、眼福。

乳袋で有名な漫画家・イラストレーター

 とはいえ、やはり乳袋は二次元の華です。以下には、乳袋で有名だと思われる漫画家やイラストレーターの皆様を集めてみました。

萩原一至

 ティア・ノート・ヨーコさんの乳袋。おかしい。ヨーコさんはこの頃はここまでおっぱいが大きくはなかったはずだが……。女の子のおっぱいは男子にはわからない秘密を秘めているのだろうか。

 シーラ姫さまの世にも美しい乳袋です。こうしてみると、いくら画力があっても乳袋を描く人は描くのですね。趣味の問題ということでしょうか。

小林立

 この作家さんも乳袋漫画家として有名ですね。顔より大きいのではないかという立派なおっぱいを描く人です。貧乳も好きなようなので、おっぱいに貴賤はない派の方なのでしょうか。いずれにしろ読者としては興奮です。

ヤスダスズヒト

 ヘスティア様の「例の紐」で話題となったヤスダスズヒトさんも乳袋派の代表的イラストレーターといっても良いでしょう。ロリ神さまの乳袋たまらないですね! 本当はエロスの女神さまなのではないでしょうか。

御敷仁

 乳袋という作品はこの原画家さんのゲーム『カミカゼ☆エクスプローラー』から始まったともいわれます。その意味では乳袋史?に残る作品ということができるでしょう。

厳選乳袋画像

 巨乳乳袋+赤いリボン付き白ニーソの組み合わせ最強! なにげに乳首もばっちり見えちゃっています。

 萌え乳袋ウェイトレスさん。料理じゃなくてきみを食べたいよ(錯乱)。

 上は乳袋(ノーブラ>)で下は縞パン! ハァハァ。ハァハァ。こんな無防備な姿をさらしていると、悪い男が襲いかかっちゃいますよ?

 完全に大きめの乳輪まで見えてしまっている乳袋画像。こんな子が町を歩いていたら完全に痴女。犯罪もののおっぱいです。

 アヘ顔ダブルピース+乳袋。ここまで来ると裸より恥ずかしい感じです。

乳袋は是か非か?

 乳袋は、二次元特有の誇張されたエロティックな表現であるために、好きな人は好き、嫌いな人は嫌い、とはっきり分かれるようです。

 しかし、そうはいってもすでに定着した表現であることも間違いなく、これからも乳袋というデザインは残っていくことでしょう。

 そして、乳袋という言葉もこの先、使われつづけていくことと思われます。それにしても――

 やっぱり巨乳はいいものですね! あ、ぼくは控えめなおっぱいも大好きですよ。おっぱいに貴賤なし!

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

【アブノーマル特集】DLsite Maniaxで特殊性癖の人気同人作品が期間限定で半…

同人作品のダウンロード販売でお馴染みのDLsite。その中でマニアックな趣味趣向に拘ったアブノーマルな作品の…

poipoi / 1755 view

【コミケ】初めてコミケで同人誌を買いに行くためのサークルスペースの歩き方 

コミケで同人誌買いに行く人のために。何日目に行くのが良いのか。などサークルスペースに行く際に知っておいたほう…

ぱる / 695 view

【海外の反応】「日本のロリアニメは人をロリコンにするのか?」「それなら日本人は全員ロ…

日本のロリアニメは人をロリコンにするのか?海外でも日本のロリアニメ、ロリコンは賛否両論あるようで「日本のロリ…

Campus / 1875 view

【本番?】AVじゃないのに「ガチで挿入」してる映画がありまくる件【演技?】

AVでモザイクで分からないように実は挿れてないなんて作品があるという噂も聞きますが、一般映画で「あれ?これ挿…

chanebi / 138447 view

DMMで10円セールが開催中!!72時間の時間限定だから急げ!!!

DMMで10円セールが期間限定で開催中。対象の同人作品と電子書籍が10円という安さ。少しでも気になる商品があ…

オレンジ / 1478 view

その他おすすめの記事