休止、引退宣言、そして復帰、天才と称されるロリエロ漫画家『雨がっぱ少女群(雨と棘)』

天才と呼ばれるロリエロ漫画家『雨がっぱ少女群(雨と棘)』をご存知でしょうか?
コミックLOで多くの作品を発表し、一部に熱狂的なファンを持つ雨がっぱ少女群(雨と棘)先生は活動休止や引退宣言、そして復帰と様々な困難を乗り越え伝説のロリ漫画家と呼ばれるエロ漫画家です。
実は一般誌でも連載していたり、ホラー誌に掲載された「怖い心理テスト」という作品は一時ネット上でカルト的な人気を博したり、エロ以外の分野でも活躍しています。
今回はそんな『雨がっぱ少女群(雨と棘)』先生のエロ漫画を紹介。
ロリエロ漫画好きの人もそうでない人もエロ漫画好きなら一度は読んでみてほしい作品です。
それではご覧ください。

独特な世界観と実用性を併せ持つ雨がっぱ少女群(雨と棘)の作品

小指でかきまぜて(LOコミックス)

小指でかきまぜて

小指でかきまぜて

エッチなことに敏感なお年頃のリコちゃんは、団地のお隣に住む大学生のお兄ちゃんから借りた本でオナニーをしてしまいました。そのことを問い詰められたリコちゃんは、エッチなことを素直に、興味深く教えてもらうのでした。(LO大賞受賞作「団地の子」より)繊細な画面と圧倒的な構成力で、COMIC LOを席巻し続ける驚異の新鋭・雨がっぱ少女群の単行本がついに配信開始!「COMIC LO持ち込み大賞」初代受賞者という実力は、多彩な内容を読んでもらえれば納得していただけると思います。とにかく少女が可愛い。どこまでも可憐で、とんでもなくエロい。どこか憂鬱そうで、底抜けに無邪気。そんなロ○ータ像を余すとこなく描ききっています。今回の単行本には描き下ろしカラー漫画(父娘モノ)も収録して、相当にゴツイ読み応えになっています。ロリ漫画の新基準作品がこれだ!

LO大賞受賞作が収録されている雨がっぱ少女群の初単行本。
雨がっぱ少女群が天才と呼ばれる所以となった独特の世界観、美しい少女たち、そして圧倒的なエロさが詰まった一冊。
初めて雨がっぱ少女群を知った人は是非ここから読んでほしい。

雨がっぱ少女群/小指でかき混ぜて画像1

雨がっぱ少女群/小指でかき混ぜて画像1

雨がっぱ少女群/小指でかき混ぜて画像2

雨がっぱ少女群/小指でかき混ぜて画像2

雨がっぱ少女群/小指でかき混ぜて画像3

雨がっぱ少女群/小指でかき混ぜて画像3

LOで絶大的人気を誇ったまま、筆を折ってしまったと噂される伝説的エロリマンガ家です。
少女の憂いを帯びた瞳が、心を抉りつつも劣情を引き起こす。
叙情系、ガチロリ。
21世紀に到達したロリ漫画の到達点というべき名作揃いです。
ロリ好きならこんなことをする!こんなことをしたい!が凝縮されています。しかもリアル感たっぷりで、おそらくこんなことがどこかであるはずの内容で構成されています。
正直、私は何度お世話になったか・・・笑


あったかく、して。 (LOコミックス)

あったかく、して。

あったかく、して。

ロ○ータ漫画専門漫画誌「COMIC LO」誌上で圧倒的な作画密度と圧倒的叙情と圧倒的少女性を発揮してきた成果が、今ここに圧倒的内容で単行本化!物憂げな少女の表情や、ツルツルとした肢体、ふわふわの頬にもまるで実在するかのような雰囲気を持つ描写に、2次元でありながら魂の存在を感じてしまうのです。重量感あるリアリティの傑作「家庭菜園」から、パジャマ萌えが満載の連作「パジャマパーティー」までバラエティに富んだ内容は前作を軽く凌駕する、まさに圧倒的作品です。

少女性愛および“異形としての少女”達の甘く優しい幻想性と鋭利な現実性の両方を巧みな筆致によって描き上げる作品集。
コミカルな要素を含み少女たちとの甘く切ない恋模様を描く作品から、他作品とは異なる写実的な作画で描かれる我々を現実へと引き戻すような黒く重い作品までバラエティに富んだ内容。
この一冊で「雨がっぱ少女群」先生の世界を見ることができる。
もちろんエロも実用的でロリ好きなら枯れ果ててしまうシコリティがある。

雨がっぱ少女群/あったかく、して。画像1

雨がっぱ少女群/あったかく、して。画像1

雨がっぱ少女群/あったかく、して。画像2

雨がっぱ少女群/あったかく、して。画像2

雨がっぱ少女群/あったかく、して。画像3

雨がっぱ少女群/あったかく、して。画像3

今単行本は前単行本以上にしっかり抜けます。
エロシーンにおいてすらテーマ性やカテゴライズ不能な雰囲気が色濃く漂っていた前単行本に比べると、エロシーンはエロシーンとして扇情的に魅せようという意欲が感じ取れて個人的には好印象。
一番最初の話があるんだけど、3ページ目で盛大に笑ってしまったw
買った人なら共感してくれるだろう。
この人のロリ本はすさまじいな。なんてたってめちゃくちゃ可愛いからね。
ストーリーも飽きさせない工夫が盛り込まれてて◎
なんにしても、絵がうまいね。ロリ漫画入門にもいいんじゃないかなぁ。面白いし。
作家性の強さはアクの強さでもあり、ガチロリ物件でもあるので万人向けでは決してないのですが、ポジティブ系もダーク系も味わい深い作品が多いのでエロ漫画好きにはお勧めしておきたい1作です。
名作です。女児好きならこの作品は必ず満足出来る。最高の作品です!卑猥な女児の表情にマニアは狂うでしょう!


少女熱(TENMA COMICS LO)

少女熱

少女熱

おかえりなさい。
雨がっぱ少女群の、雨と棘のチルドレン。

ある時期のLOを代表し、ほんの数年間を駆け抜け、
そして去っていった伝説の作家。雨がっぱ少女群。
幾多の困難を乗り越え、原作者を伴い、
ここに「雨と棘」として復活する。

雨がっぱ少女群名義の作品と雨と棘名義の作品を共に収録。

雨がっぱ少女群にしか描けない少女と雨と棘でしか表現しきれないロ●ータの、物語。

雨がっぱ少女群先生の復帰後初単行本。半分は雨がっぱ少女群名義の作品、もう半分は原作者との共同名義雨と棘での作品。
可愛さと妖艶さが絡み合う恋模様を織り交ぜた純愛もあれば、複数の男性達に貪る様に責め立てられる凌辱行為に、ハ-レム系の乱交や近親系といったプレイだったりとバリエーションに富んだ作品集となっている。
もちろん雨がっぱ少女群先生らしい世界観や物語は健在。
実用度的にも申し分ないできとなっている。

雨と棘/少女熱画像1

雨と棘/少女熱画像1

雨と棘/少女熱画像2

雨と棘/少女熱画像2

雨と棘/少女熱画像3

雨と棘/少女熱画像3

ヒロインの可愛さは半端無くキュ-トでエロ描写やシチュも、見てて痛々しくなる様な感じや陰鬱とした雰囲気は、比較的抑え目で実用性もバッチリと高く♪♪

独自の魅力要素がたっぷりと詰まっていて、非常に満足出来る1冊なので個人的にかなりおススメですわ♥
(後味の悪い様な作品はほとんど無いし…読み物としても実用的作品
としてもバッチリ楽しめるので、ホントおススメですよ)
原作:棘氏、作画:雨がっぱ少女群氏の共同名義「雨と棘」の大人向けコミックス「少女熱」【AA】がアキバでは24日に発売になった。雨の棘名義と雨がっぱ少女群名義の全7編を収録し、とらAのPOPは『名を改めて伝説、再び。緻密でリアルな描写が緊迫エロスを助長させる、至高究極ロリ作品!』だった


ロリ漫画の一時代を築いた『雨がっぱ少女群(雨と棘)』

伝説のエロ漫画家とも天才ロリ漫画家とも呼ばれる雨がっぱ少女群先生。
独特の世界観、圧倒的なシコリティ。ロリ好きはもちろんエロ漫画好きなら一度は読んでみてほしい。



\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

鈴谷本で話題となった「たかやKi」のエロ漫画やサークル「じぇのばけーき」のエロ同人誌…

人気エロ漫画家エロ同人誌作家のたかやKiのエロ漫画作品紹介と感想・レビューまとめ。 初の成人向けコミックとな…

poipoi / 11662 view

【随時更新】今月発売するエロ漫画の発売情報を掲載 新作エロコミック発売まとめ

毎月発売するエロ漫画の情報をまとめて掲載。人気作家からマイナーなマニアックな作品まで網羅。月ごとに発売される…

ぱる / 8896 view

【エロ漫画家】揉みたくなる素晴らしい質感のおっぱい!実力派エロ漫画家「saitom」…

巨乳好きは間違いなハマる!肉感の描写が最高に素晴らしいエロ漫画家「saitom」先生の作品の魅力についてまと…

yukke / 4359 view

【エロ漫画】おかゆさん単行本「スクールカースト」は理想の彼女が変態だったらあなたも変…

【エロ漫画】おかゆさん単行本「スクールカースト」はちょっとドジな女の子のエロエロで男たちに迫る、なんだかいつ…

斎藤なみ / 2519 view

【エロ漫画家】シコるべきか抜くべきか…中山哲学はプニ巨乳ゆえにエロあり。ママも姉もみ…

エロ漫画雑誌『コミックTENMA』『ANGEL倶楽部』などで活躍しているエロ漫画家、中山哲学。ここでは中山哲…

ishinomori / 1520 view

その他おすすめの記事

Campus

エロ漫画大好きです!!