最先端のアダルトVRが体験出来る「アダルトVRフェスタ01」

アダルトVRフェスタ01

アダルトVRフェスタ01

日時:2016年6月12日(日) 14時~19時
開催場所:秋葉原popdojoイベントスペース
料金:3000円



VR=バーチャルリアリティ
人間の感覚器官に働きかけ、現実ではないが実質的に現実のように感じられる環境を人工的に作り出す技術の総称。
つまり2次元のキャラやCGをそこに"いる"ように体験できる新時代のシステム。

「アダルトVRフェスタ01」の主催は日本アダルトVR推進機構とアダルトVRフェスタ実行委員会。VR体験のほかにはアダルトVRクリエイターの発表と交流が企画されています。なお18歳未満は入場禁止です。イベント入場時に年齢確認が行われるため、顔写真・生年月日の確認できる身分証が必要になるとのこと。

「アダルトVRフェスタ01」には、ポルノVRのコンテンツ配信するAdultFestaTVが特別協賛、開発者を中心とした団体のアダルトVRの会が特別協力として参加します。

「アダルトVRフェスタ01」で実際に体験できるVR体験コーナー

![アダルトフェスタTV×ラムタラ×PICO]VR+1D体験

当サイトの最大の特徴は「+1D」対応グッズがあれば、バーチャルSEXが楽しめることです。対応グッズをお持ちでない方も通常通り動画をお楽しみいただけます。
「VR+1D」においては、ヘッド・マウント・ディスプレイがあれば、憧れの女優が貴方の目の前に現れます。更に「+1D」対応グッズをプラスすれば、現実以上のリアルさ!
これは、大袈裟な表現ではないのです。正に究極のバーチャル体験です!

究極のオナニーマシーン「サイクロン」を体感

究極のオナニーマシーン「サイクロン」

究極のオナニーマシーン「サイクロン」

回転式電動オナホール”A10サイクロン”は、手放しでフィニッシュへ導いてくれる男性諸氏の夢を現実した商品。柔らかなゴムがペニスを包み込むように覆い、それが回転することで生まれる”コスリ刺激”を基本としているため、フェラチオや本番といった粘膜が喜ぶ深い快感を得ることができる。
開発指針である「ボタンひとつで気持ちよく射精できる道具」に基づき進められたA10サイクロンは、ビッグペニスでも負けない力強い回転と、低速〜超高速と幅広い7段階のスピードコントロールにより、あらゆるペニスを満足させることができる。

チクニー新時代へ!チクビオナニーマシーン「UFO」を体験

乳首を永遠に舐めまわされたい、世の“乳首舐め愛好家” のために生まれた、R-1の新型アタッチメントにして最高傑作。

アダルトグッズの中でも乳首用の電動アイテムは、複雑な動作や力強いトルクなどが求められるため、非常に開発の手間がかかり、今まで見放されてきた。
そんな中、RENDS社の手により数々のテスト&トライを重ね、2年の歳月と幾多もの設計変更を経て、ようやく完成したのが本作である。

その他出来る体験コーナー

・日本未発売の最新VRヘッドマウントディスプレイ「PICO-neo」の展示
・簡易VRビューワと専用アプリ「ポケットVR」!?来場者に無料プレゼント
・本物のセクシー女優さんも来場決定
・同人アダルトVRクリエイターが集結

ついに「アダルトVRフェスタ01」が開催されるも人が多すぎて中止に!?

2016年6月12日、アダルトVRを集めた日本で初めてのイベント、“アダルトVRフェスタ01”が東京・秋葉原のイベントスペースにて催された。だが、主催側の想定をはるかに超える来場者が集まり、屋外で待機していた参加予定者たちは開始時間直前に入場中止となる騒ぎとなった。大きな告知もなかったのにこれほどまでに人を集めたアダルトは、やはりVR普及の鍵となる。

「アダルトVRフェスタ01」を一般入場前にイベント取材したリポート動画まとめ

【アダルトVRフェスタ01】Irisちゃんとおうちで初H 体験動画[VR18 IMAGINATORS] - YouTube

出典:YouTube

【アダルトVRフェスタ01】なないちゃんとあそぼ!体験動画[VRJCC] - YouTube

出典:YouTube

アダルトVRフェスタ @mikamiyoh 体当たり取材のようすw - YouTube

出典:YouTube

大きな可能性を感じるアダルトVRに対する期待度の現れとなったアダルトVRフェスタ01

取材を終えて表通りに出ると、歩行者天国の路上に広がる、ゆうに600人は超えようかという入場待ちの列。これはアダルトVRに対する期待が証明された形だろう。粗削りなものや、セクシーというよりは笑いに繋がるものなども多かったが、ひときわ強くVRの到来を感じさせるイベントだったことは間違いない。

この取材した方も書かれているがVRに対するエロの期待度の異常な高さがわかるイベントとなった。ヴァーチャルの世界で体験できるエロ、実在しない2次元のキャラと触れ合える可能性、こういうことを想像するだけで胸アツ!最先端の技術はエロい事に使われてこそ価値がある。結局エロい事がみんな大好きってことだ。
残念ながら中止となってしまった今回のイベントですが8月にもっと大きな会場で開催されるらしいのでそこでどれだけの人が集まるのかに注目したい。

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

【コミケ】コミケ初心者は知っておきたいコミケでのマナーや注意事項について

コミケ会場内でのマナーやルール・注意事項についてまとめてみた。初めて行くコミケ初心者は特に知っておきたいポイ…

ぱる / 1391 view

「ロウきゅーぶ!」の作者・蒼山サグの新作がまさかの青春野球モノ!?「ステージ・オブ・…

ラノベ「ロウきゅーぶ!」の作者・蒼山サグの新作が青春野球モノでファンが騒然。作品タイトルは「ステージ・オブ・…

poipoi / 1039 view

【本番?】AVじゃないのに「ガチで挿入」してる映画がありまくる件【演技?】

AVでモザイクで分からないように実は挿れてないなんて作品があるという噂も聞きますが、一般映画で「あれ?これ挿…

chanebi / 204825 view

【海外の反応】あの爆乳ハイパーバトルゲーム『VALKYRIE DRIVE』が海外でも…

戦乱カグラに次ぐ爆乳ハイパーバトルゲーム『VALKYRIE DRIVE』が海外発売決定で話題に。 なんと日本…

Campus / 1154 view

エロゲ『オトメ*ドメイン』のヒロインのおしっこが詰められた「ペットボトルの中に溜めた…

ぱれっとクオリアから発売されるエロゲ『オトメ*ドメイン』からまさかの「ペットボトルの中に溜めた、何かの液体」…

poipoi / 7160 view

その他おすすめの記事