エロゲ「ワガママハイスペック(ワガハイ)」というゲームについて

ワガママハイスペック

ワガママハイスペック

ブランド:まどそふと
原画:宇都宮つみれ、ななてる(SD原画)
シナリオ:もじゃすびい、陸奥竜介、にっし~、葉山こよーて、はと

ワガママハイスペック オープニングムービー - YouTube

出典:YouTube

公式で略称は「ワガハイ」。

ワガママハイスペックのストーリー

学生でありながら、とある週刊誌で連載を持つマンガ原作者の主人公・鳴海幸樹。
だいぶエッチなラブコメを書いている手前、周囲にはマンガのことを打ち明けておらず、
この事実を知っているのは妹の 兎亜(とあ) と、その友人の 未尋(みひろ) だけ。

ある日、ひょんなことから生徒会長の 鹿苑寺かおるこ が、自分のマンガの作画担当であることが発覚。
ちょうど男子役員を探していた会長から生徒会加入を打診され、
隠し事がある手前断り切れず、マンガのことを内緒にするという約束で役員になるのであった。

しかし、主人公の事情を知らない副会長・アーシェ は役員入りに猛反対。
さらにそんな中、学生たちからの依頼やトラブルが舞い込み……。

登場するヒロイン達は何かしらの才能のある個性豊かなヒロイン。
そんな彼女達とイチャコラする生徒会系学園イチャラブコメディ。
とにかくヒロインが可愛いってことが大事ですね!!

発売前にアニメ化したことで話題になったワガママハイスペック

ワガママハイスペックといえばこの春からアニメ放送していることでも話題。

TVアニメ版「ワガママハイスペック」

TVアニメ版「ワガママハイスペック」

TOKYO MX
 4月11日より毎週月曜日 25時10分~
サンテレビ
 4月11日より毎週月曜日 25時35分~

ニコニコチャンネル(1~3話まで無料&4話以降は公開から1週間無料!)
  2016年4月12日(火)12:00~

2016年4月よりTOKYO MX、サンテレビにて放送中。ホビボックスが手掛ける「HOBI animation」の第1号作品で、5分枠のショートアニメとして製作される[18]。キャッチフレーズは「ハイスペックな人々の、ロースペックな日常。」。ゲームの主人公の幸樹は登場せず[※ 3]、彼を取り巻くヒロインたちの日常を描く。

番組最後には設定紹介のミニコーナー『なんとなくわかるワガハイ』(第6話まで)や『なんとなくわかるカコタマ』[※ 4](第7話から)を放送。

エロゲ原作のアニメは割と原作ファン向けだったり尺の都合上話が端折られてしまったりしますが、ワガハイのアニメは最初から5分アニメというある意味割りきったアニメなのでそのへんの心配はナシ!!
むしろ5分アニメという見やすさも相まってエロゲファン以外の視聴者も増えてる印象ですね。エロゲあまり知らないけどアニメ見てゲーム買った・・・という人も結構いるのではないでしょうか。
今後萌えゲーのエロゲ原作は5分アニメでギャグっぽく作るのが流行ったりとか?

ワガママハイスペック(ワガハイ)に登場するハイスペックなヒロイン達

鹿苑寺 かおるこ   CV:桜乃ひよ

鹿苑寺 かおるこ CV:桜乃ひよ

学園の三年生で、学生や教師からも信頼が厚い生徒会長。
常にトップの成績、凛とした姿勢や態度、別け隔てなく接する人当たりのよさを持っている。

裏では “しかくん” というハンドルネームのイラストレーターとして活動しており、
人気ライトノベルの挿絵もいくつか担当するなど、なかなかの売れっ子。
主人公とコンビで週刊誌の連載を持っているが、面識はなく同じ学園生だとは知らなかった。

実家は裕福で、祖父は地元の名士。 家の名に恥じぬよう両親に厳しく躾けられてきた。
その反動から、偶然触れたマンガやアニメにのめり込み、オタクになる。
時折 反応に困るおやじギャグを会話に挟み、周囲を困らせることも。

鳴海 兎亜   CV:小松アン

鳴海 兎亜 CV:小松アン

主人公の実妹で学園の一年生。 だらけるのが大好きで面倒くさがり。 日光が敵。
基本的には部屋にこもり、アニメを見ながらネットサーフィンやゲームをしていることが多い。
人付き合いは苦手というより必要性を感じられず、初対面の相手はとりあえず兄にぶん投げる。

プログラミングが得意で、不労所得のため宝くじの予測プログラムやスマホアプリなどを制作。
実際に暇つぶしに作ったスマホアプリが大ヒットし、莫大な収益を生んでいる。

数少ない会話相手である兄と未尋が生徒会に入ったので、自分もなんとなく生徒会に入り会計を担当している。
兄のことを心から慕ってはいるが、態度は冷たい。

桜木・ルーフォレット・アーシェ   CV:桜あいね

桜木・ルーフォレット・アーシェ CV:桜あいね

主人公と同学年で生徒会の副会長。 正義感が強く、曲がったことが嫌い。
まじめで律儀な性格で、負けず嫌いの努力家。
ほぼ全ての教科で学年トップだが、国語系だけ主人公に負けて密かにライバル視している。

世界的なピアニストの母と元バイオリニストの父を持つ。
両親は世界各地を飛び回っているため、現在は広いマンションで一人暮らし。
ピアニストとして国内のコンクールで優勝した経験を持つが、現在は作曲家を志している。
生徒会に入ったのも、作曲家になるために色々な人生経験をすべきという母の助言から。

食べることが好きで、かなりの大食い。 庶民的な料理を好み、丼ものが好物。
お金持ちの家系にも関わらず高級フレンチなどを食べるとお腹を壊す。

宮瀬 未尋   CV:白咲葵依

宮瀬 未尋 CV:白咲葵依

主人公の後輩で兎亜の親友。 老舗の洋食屋の看板娘。
基本的に何でもできる天才気質だが、必要に駆られないとやる気を出さない。
そのため成績も良くなかったが、兎亜や主人公と同じ学園に通うため一念発起。
猛勉強した結果、やり過ぎて主席合格してしまい、生徒会に勧誘されることになる。

動物が苦手だが懐かれやすい体質で、歩くと後ろに犬や猫が列を作って追い掛けてくる。
たまにアヒルなどのレアキャラがいることも。

先輩と呼ぶのは主人公のことだけ。 本人なりのこだわりがあるらしい。

ワガママハイスペック(ワガハイ)をプレイした人の感想や評価の声

ワガママハイスペックをプレイした人たちの感想をツイッターや批評サイトから集めてまとめてみました。

・ワガママ、我がまま、私のまま。
・このメーカーはいつも共通部分だけ面白いが、今回はアーシェルートがビックリするほどよくできてる。
・普通に良かった。前作・全前作とは別格の出来でした。
・アーシェが可愛すぎて辛い。ここまで萌えれたのは本当久しぶりだ。
・可愛いキャラゲーとしては並。しかし妹だけは別格。兎亜ゲー
・久々に最後までプレイできた質の高いキャラゲー。展開は可もなく不可もなくですが、日常会話はなかなか面白かったです。

イチャラブ王道のワガハイはエロゲ入門としてもオススメ。
アニメから入った人でもプレイしやすいですね。

エロゲ初心者や可愛いキャラゲーが好きな人にオススメなワガハイ

とにかくキャラが可愛い!イチャラブ展開が最高!!
このゲームはこれにつきますね。
イラストも素晴らしい出来。やっぱりエロゲ、キャラゲーは絵が命ですね。
キャラゲーが好きで絵が気に入ったならやってみて欲しいエロゲ。
勿論アニメから興味を持たれた方にもおすすめです。

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

10周年のSMEE作品「Making*Lovers」彼女達とデートが出来る体験版も公…

今年でデビュー10周年のSMEEが9作目となる新作を発売。タイトルは「Making*Lovers」。 今回は…

poipoi / 806 view

【エロゲ】AXL作品は今が買い!!DMMで「恋する乙女と守護の楯」など半額キャンペー…

DMMのバレンタインデー 27作品半額セールの中にAXL作品が5作品も!? これはAXLのゲームを知ってもら…

poipoi / 2249 view

コンパイルハートの新作「限界凸旗 セブンパイレーツ」はパイ育でおっぱいを育てるゲーム…

コンパイルハートの新作「限界凸旗 セブンパイレーツ」が発表されました。 ジャンルはパイ育RPG。女の子のおっ…

poipoi / 2126 view

【エロゲ】SAGA PALNETsの「フローラル・フローラブ」が可愛い! イチャラブ…

「フローラル・フローラブ」はヒロインたちとのイチャラブを楽しむエロゲです。 当然ながらヒロインはみんな可愛ら…

ふじた / 1662 view

再上演のベルが、いま鳴り響く。過去と現在が交錯する百合エロゲ『カタハネ』の感想まとめ…

百合エロゲの傑作と言われる『カタハネ』のまとめです。百合とひと口に言ってしまいましたが、女の子しか出てこない…

こーらすらいん / 1679 view

その他おすすめの記事