佐伯俊(さえきしゅん)/tosh(とっしゅ)

代表作:食戟のソーマ

代表作:食戟のソーマ

『週刊少年ジャンプ』(集英社)
原作:附田祐斗
【あらすじ】
実家が下町の定食屋を営む中学生・幸平創真。目標である料理人の父を越える為、創真は修業の毎日を送っていた。
しかし突然、父から料理学校への編入話を告げられ...!? 創造する新料理マンガ、ここに開演!!
(少年ジャンプ公式サイトより引用)

成年コミック:ハーレムタイム

成年コミック:ハーレムタイム

(ワニマガジン社)
tosh(とっしゅ)名義。
toshの単行本第二弾。
絶世の美少女たちが選り取りミダラな饗宴短編集。
淫乱豪華な大乱交アクメが盛り沢山の表題作をはじめ、金髪ロングな先輩とのほろ酔いエッチを描いた「酔い恋」や前作『めんくい!』の欲情アフターストーリーなど、完全無欠のカワエロ一直線!
ツリ目キャラが好きみたいですね...。

週刊少年ジャンプで大人気連載中、アニメ化もされた『食戟のソーマ』の作画担当、佐伯俊(さえきしゅん)先生。
ジャンプでの連載開始時にも話題になったがこの人、超人気エロ漫画家のtosh(とっしゅ)。
純愛、ハーレムがメインのエロ漫画で一般誌での連載発表時には賞賛の声と同時に、「今後toshのエロ漫画が読めないのか」と嘆く声も多かった。
また同人サークル「比較的シンプルなパンティ」として「瀬戸の花嫁」や「バカとテストと召喚獣」のエロ同人誌も描いていた。こちらももちろんハーレムもの。
ちなみに『食戟のソーマ』原作の附田祐斗(ふだゆうと)先生は大学の後輩である。

どの作品も面白さ実用性に関してトップレベルなのでおすすめであるが、あえて一作品あげるとしたらエロアニメ化もされた『ハーレムタイム』。



大暮維人(おおぐれいと)

代表作:エア・ギア

代表作:エア・ギア

『週刊少年マガジン』(講談社)
【あらすじ】
自由に空間を駆ける進化したインライン・スケート、エア・トレックを使い、街を疾走する暴風族。A・Tチーム髑髏十字軍が夜の街を席巻していた。東中最強のベビーフェイス・樹は、髑髏十字軍の罠に落ちるが、リベンジのため、幼なじみのリンゴ達の誘いのままA・Tを手にした。憧れの空へ、誰よりも高く、迅く、そして強くなるために樹は跳ぶ!
(マガジン公式サイトより引用)

 成年コミック:5-Five[ファイブ]

成年コミック:5-Five[ファイブ]

(コアマガジン)
数奇な運命に翻弄され堕とされていく気丈な少女と、その忠犬の物語。
触手やレズなど一般誌で活躍している漫画家とは思えないハードH系の作品。
大暮維人ファンなら是非読みたい作品。

『天上天下』『エア・ギア』で有名な大暮維人(おおぐれいと)先生。
少年時代、一般誌でのエロい絵やシチュエーションに興奮してしまった男子も多いのではないだろうか。
実はこの人も昔成年誌で掲載していた元エロ漫画家。
一般誌での活躍と同じく濃厚なストーリー。しかし一般誌に連載している人とは思えないハードH系で実用性も高い。
最新成年漫画「NAKID STER」ですら10年以上前のものなので入手は難しいかもしれないが機会があれば読んでみてほしい。

おすすめは『5-Five-』。エロ漫画家『大暮維人』がよくわかる作品。
エロでの最新単行本『NAKID STER』は成年漫画ではあるが、ストーリーメインなので抜くためのエロ漫画として期待して買うと肩すかしを食らうかもしれない。



及川徹(おいかわとおる)/ツン研(つんけん)

代表作:インフェクション

代表作:インフェクション

『週刊少年マガジン』(講談社)
【あらすじ】
高校生・天宮晴輝の住む町は、ある日突然、人を襲う“保菌者”によって埋め尽くされてしまった…。蠢く大量の“保菌者”から逃げ切れるのか!? 絶望的サバイバル、開幕! 変わり果てた人間が町を襲い、変わり果てた町が人を阻む!! いつもの道を、命を懸けて駆け抜けろ!
(少年マガジン公式サイトより引用)

同人誌:超LOVEるフロント

同人誌:超LOVEるフロント

(ツン研/Men's)
同人界隈では「ToLOVEるのエロ同人にしてJOJOネタの世界を兼ねたッ!!」で有名なツン研の同人誌。
超有名なエロ漫画家であるが成年誌での掲載は今のところない。
これは2015年夏コミの現在ツン研同人活動最後の作品である。
キャラ愛作品愛にあふれつつ実用的でありオチも秀逸な同人誌。

『新世界より』コミック版や、週刊少年マガジンで開始し、現在はマガジンポケットで連載中『インフェクション』の及川徹(おいかわとおる)先生。
インフェクション第一話からの放尿シーンでも話題になったこの人、同人誌界隈ではToLOVEるや艦これなどの同人誌で超有名なツン研のMen's(本人が言うには同じサークルの友達()らしい)。
やわらかそうな曲線で描かれたキャラクターと秀逸なオチで、エロ同人誌としては作品愛にあふれ実用性も高いというトップレベルの漫画家である。
ToLOVEる好き、同人誌好きに知らない人はいないと思うが、もし未読であれば読んで損なしなので是非読んでみてほしい。
ちなみに2015年夏コミ以降同人活動は行っていないがエロ復帰を望む声も多い。

おすすめはもちろん『超LOVEる』シリーズ。JOJOの世界も兼ねたッ!!オチにも注目である。

桜井画門(さくらいがもん)/GGGGGGGGGG/G-10(じーてん)

代表作:亜人

代表作:亜人

『good!アフタヌーン』(講談社)
【あらすじ】
17年前、アフリカの戦場で決して死なない新生物「亜人」の存在が確認された。この事実に世界はパニック状態になったが、不死であること以外はなんら人間と変わりないことが判明し、以後人間の気に止められることはなくなった。
暑い夏の日、友人達と下校中だった少年永井圭は交通事故に遭い、轢死する。しかし彼はすぐに生き返った。永井圭はどんなに危害を加えても死なない亜人であった。希少な研究対象であった亜人は研究行為という名の人体実験を行われる。
否応なしに政府に追われる身となってしまった圭は、幼馴染みの海斗を頼り逃亡を謀るが...

成年コミック:自発あるいは強制羞恥

成年コミック:自発あるいは強制羞恥

(一水社)
GGGGGGGGGG/G-10(じーてん)名義。
止められない性の衝動から自発的に羞恥に陥る少女。
あるいは半ば強制的に羞恥に嵌っていく少女。
そのシチュエーション、その過程、その独白、その表情が「とにかくエロい!!」
オタク男を挑発する「コウイッテンガール」。
プラグインによりどんどんエッチな身体にされる「GIRL BOT」などなど。
各話ごとに調整されていくキャラの造形変化も見所。
雑誌掲載時の順で読んでみてもおもしろい。
着衣にこだわり、着衣エッチ好きなら買って損なし。

劇場版アニメ、TVアニメにもなった今話題の『亜人』の作者、桜井画門(さくらいがもん)先生。
この人も多くの作品を成年誌に掲載しているエロ漫画家である。
名義は「GGGGGGGGGG」または「G-10」で「ジーテン」と読む。
「亜人」ではバトルや人間の欲望、少年の友情などエロとは遠い内容が描かれているが、エロ漫画では女の子から誘ったり誘い受けしたり女の子視点で描かれることが多い。
本人は「亜人の連載が終了したらエロ漫画を描く!」と断言しているので今後の活動にも注目したい。

おすすめは桜井先生も一番好きと発言している『紅一点少女(コウイッテンガール)』。着衣に拘った描写やキャラクターの表情にも注目してほしい。単行本『自発あるいは強制羞恥』に収録されている。



横槍メンゴ(よこやりめんご)

代表作:クズの本懐

代表作:クズの本懐

『月刊ビッグガンガン』(スクエア・エニックス)
【あらすじ】
安楽岡花火と粟屋麦は、学校の誰もが羨む評判の高校生カップル。 一緒に下校して、テストの点数を教え合い、他愛のない会話をし、物陰に隠れてキスをする。そんな甘酸っぱいカップルの日常を過ごす二人には、誰にも言えない秘密があった――。
恋ってそんなに美しいものですか…? 新鋭が描く、エロティック純愛ストーリー。
(月刊ビッグガンガン公式サイトより引用)

成年コミック:もっかいしよ?

成年コミック:もっかいしよ?

(サン出版)
マンガ喫茶の個室で声が外に漏れるほど感じてしまったり、保健室で2人の男に同時に責められてイキまくってしまったり、可愛い年下男子のチ○ポを射精させまくったり…。ウブな顔してても欲望に身体が暴走してしまう女の子たちを、ヤリ過ぎなくらい可愛く、そしてエロく描いた、横槍メンゴ待望の初成年向け作品集。

「月刊ビッグガンガン」「ミラクルジャンプ」で連載を持つ横槍メンゴ(よこやりめんご)先生。
代表作『クズの本懐』は2017年1月にアニメ化も決定しており、今大注目の漫画家である。
そんな横槍メンゴ先生は女性エロ漫画家としても有名。柔らかく繊細なタッチが特徴で意識していると明言しているだけあり、女性ファンも多い。
インターネット上では「ヨリ」というハンドルネームを名乗り、主にボーカロイドを使用した楽曲のイラストを手掛けている。
『クズの本懐』ではエロ可愛い絵だけでなく、切なく繊細、歪んでいながら純粋な恋愛のリアルさを描くストーリーでも読者を魅了している。
また尊敬する人物として上記の大暮維人を挙げており、交流もあるらしい。

おすすめは『ちーぷ・すろーと』。アニメ化もした人気話で横槍メンゴ唯一の単行本『もっかいしよ?』に収録されている。

おりもとみまな

代表作:ばくおん!!

代表作:ばくおん!!

『ヤングチャンピオン烈』(秋田書店)
【あらすじ】
女子高生の佐倉羽音は、登校途中の坂道にへこたれたことがきっかけで、バイクに興味を持ち始める。
すでにバイクに乗っている同級生の天野恩紗とともにバイク部に入部することになった羽音は、個性的で楽しい仲間達に支えられながら、無事に二輪免許を取得!  オートバイも購入し、ついに念願のオートバイ・ライフをスタート♪
実際にオートバイに乗りはじめてみると、毎日が驚きと発見の連続で…!?
(秋田書店公式サイトより引用)

成年コミック:みさお MY LOVE

成年コミック:みさお MY LOVE

(コアマガジン社)
【ねぇお兄ちゃん、Hしよ?】あどけなくって♪いやらしくって!ちょっと不思議★そんな‘みさお’と過ごすお兄ちゃんの快楽と苦悩の毎日!?――気持ちいい女の子いっぱい詰まってマス♪

2016年4月から好評放送中のアニメ原作漫画『ばくおん!!』の作者、おちもとみまな先生。
「けんろー工房」名義で同人作家としての活動も行うエロ漫画家である。
エロ漫画ではノーマルな和姦から父娘、搾乳などアブノーマルな内容まで幅広く描いている。
またエロ同人誌でもふたなり輪姦逆レイプ異物挿入などアブノーマルな内容ながらギャグを忘れないなんとも先生らしい作品が多い。
ちなみに「ばくおん!!」に関してよく言われることで「けいおん!のパクリ」というものがあるが、これは実際におりもと先生が「けいおん!」の作者かきふらい先生と交流があり、了承を得て使用したものである。

おすすめは単行本表題にもなっている『みさお MY LOVE』。淫乱幼女とのいちゃハメというロリコン大歓喜なお話。



武田弘光(たけだひろみつ)

代表作:マケン姫っ!

代表作:マケン姫っ!

不思議な力・マケンを巡り闘う美少女と振り回される少年を描いたラブコメ!

名門・天日学園に入学した大山武。謎の少女コダマ、自称許婚のイナホ、幼馴染の春恋の美女3人に囲まれた武は学園内の事故・事件を解決する魔導検警機構(通称マケンキ)に入部することになって……。

成年コミック:いまりあ

成年コミック:いまりあ

(ワニマガジン社)

憧れの清純派グラドルとカレカノに――叶うはずのない妄想が実現するリア充短編集。
現役アイドル・愛原ほなみは自身が管理するアパートの住人・大島カズヤとの逢い引きをスクープされてしまい窮地に立たされてしまう。
ほなみは復帰の条件として着エロイメージビデオの出演を決意するが、撮影現場で彼女を待っていたのは……。
真実の愛と雌の欲望がせめぎあう1冊。

アニメ化もされた『マケン姫っ!』の作者、武田弘光(たけだひろみつ)先生。
この人も生粋のエロ漫画家、同人作家である。
先生の真骨頂はなんといっても「寝取られ」。恋人とのラブラブなシーンから、身体そして心が雌に堕とされていく過程は必見。
エロ同人誌も多く描いており、様々なヒロインが寝取られている。
画風は「ドエロい」という言葉がぴったりと合う。だらしなく舌を出し腰を振る女の子に興奮しない男はいないだろう。

おすすめは『いまりあ』シリーズ。一話で抜くのも良いが、ラブラブえっちから寝取られ快楽堕ちまで、NTRの流れを丁寧に描いているので是非通しで読んでほしい。
また、アヘ顔淫乱は大好き!だけどNTRは苦手...という人には『ツンデロ』をおすすめする。
『いまりあ』『ツンデロ』はそれぞれ表題の単行本が出ているので好みに合わせて手にしてほしい。



冬川基(ふゆかわもとい)

代表作:とある科学の超電磁砲

代表作:とある科学の超電磁砲

『月刊コミック電撃大王』(KADOKAWA)
人口230万人、その約8割を学生が占める 「学園都市」。そこは他地域よりも科学技術が進み、「超能力開発」 がカリキュラムに組み込まれた特殊な地域。その学園都市の中でも7人しかいない 「超能力者(レベル5)」 の1人である御坂美琴。彼女はその能力と性格のため、学園都市で起こる数々の事件に巻き込まれていく――。電撃文庫の大人気作品スピンオフ、いよいよ第1巻が登場!

同人誌:XXXへようこそ!

同人誌:XXXへようこそ!

(ハウスオブKARSEA)
NHKへようこそ!の有名な同人誌。
絵の上手さ、エロ描写、秀逸なオチなどエロ同人誌としての完成度は高い。

スピンオフながらアニメ化を果たし、本編に迫る人気を誇る漫画『とある科学の超電磁砲』の作画、冬川基(ふゆかわもとい)先生。
彼も同人サークル『ハウスオブKARSEA』にて、『あずまんが大王』や『よつばと!』などの同人誌を描いていたエロ漫画家であった。
同人誌での完成度を買われ、電撃大王でデビューし『とある科学の超電磁砲』の作画を担当することになり現在に至っている。
同人活動からそのまま一般誌に行ってしまったので商業誌でのエロ漫画は存在しないが、同人誌でもそこらの商業誌に負けないレベルなので機会があればぜひ読んでみてほしい。

おすすめはNHKへようこそ!の同人誌『XXXへようこそ!』。とても有名な同人誌だが、現物を手に入れるのは難しいかもしれない。

宵野コタロー(しょうのこたろー)

代表作:終末のハーレム

代表作:終末のハーレム

『少年ジャンプ+』(集英社)
時は2040年。難病に侵された青年・怜人は幼馴染の絵理沙と再会を誓い、病を治すためコールドスリープする。そして5年後──。目覚めた怜人を待っていたのは99.9%の男が死滅し50億人の女性が生きる世界だった…! 近未来エロティックサスペンス開幕!

成年コミック:たべごろバンビーナ

成年コミック:たべごろバンビーナ

(ワニマガジン社)
『COMIC快楽天』の駿才・宵野コタローの単行本第2弾!

マン期を迎えるお嬢ちゃんとネンゴロになる艶事短編集です。
白昼堂々妄想を膨らませるむっつり少女から露出に目覚めるむっちり美女まで、どこに出しても恥ずかしくないマイスウィートベイビーを贅沢にはべらせる万福208ページ。
自慢のバンビーノがはしゃぎ出す1冊です。

少年ジャンプ+での連載時に話題になった『終末のハーレム』の作画、宵野コタロー先生。
話題になったため今更とも言えるが、名義そのまま、この人もエロ漫画家である。
女性でありながら快楽天やアンスリウム、マショウで精力的に活動し、単行本も多く出版している。
終末のハーレムが既にギリギリのエロさであるゆえに、エロ漫画としてのスペックはもはや説明不要であろう。制限が解除された宵野コタローを見たい方が是非手に取ってみてほしい。

おすすめは『びびっとガール』。単行本「ちゅーLip!」に収録されている。最近の絵で見たい方は単行本『たべごろバンビーナ』か『テイクアウトハニー』をおすすめする。



甘詰留太(あまづめりゅうた)

代表作:ナナとカオル

代表作:ナナとカオル

『ヤングアニマル』(白泉社)
【あらすじ】
高校のヒロイン・ナナと幼なじみの童貞・カオル。ナナへの妄想を続けるカオルの夢は、ナナにボンデージの衣装を着てもらうこと。なんて、叶うはずのない妄想に明け暮れるカオルだったが、運命のイタズラなのか、なんと目の前にはボンデージを着たナナが!! 夢!? ドッキリ!? いやいや現実(リアル)だ!! ふつふつと湧き上がるS魂……ナナとカオルの秘密の"息抜き"が始まる……!!
(ヤングアニマルwebより引用)

成年コミック:くわがた

成年コミック:くわがた

(松文館)
突然、恥ずかしがりつつパンツを脱ぎだす女の子。男の子達は同年代の異性の全裸を目の前に怯えるが、
初めての快感の虜になり……。そして快楽を知ってしまった彼らは暴走し、真夏の田舎町の平和が壊れ始める……。
映画的な漫画空間に引き込まれる本物の傑作。

実写映画化もしている『ナナとカオル』の作者、甘詰留太(あまづめりゅうた)先生。
ナナとカオル自体がもうとてつもなくエロく、実はというより当然のごとくエロ漫画家でもある。
SMという一般誌とは思えないジャンルを使い作品を描き、エロく可愛くそして美しい女の子たちは多くの男性を虜にしている。
もちろん絵だけではなく、キャラクターの心理を描くそのストーリーも人気。
ちなみに「A・浪漫・我慢(えろまんがまん)」名義を使用することもある。

おすすめは『くわがた』。エロ漫画でありながらノスタルジックな雰囲気に浸れる、そんな作品である。表題の単行本に全話収録。



御影夏(みかげなつ)/大塚麗夏(おおつかれいか)

代表作:ゴーストライター

代表作:ゴーストライター

『ヤングマガジン』(講談社)
【あらすじ】
ある日、「助けて」とわたしの手が書いた。最強の幼なじみで送る極上の学園怪奇ストーリー!!!! 美麗な画力と鋭いギャグセンスで注目の実力派作家・御影夏の初長編連載作!!幼なじみの高校生・太一としのは、ある日から、人ならざる怪奇が見えるようになり、同時に不思議な能力にも目覚めてしまった。しのの能力は、他人の心を書き写す、「ゴーストライター」と呼ばれるチカラだった・・・・!!
(webヤンマガより引用)

成年コミック:みだらぶ

成年コミック:みだらぶ

えろかわいい女の子たちと100%純愛のらぶらぶえっち!
密着感がたまらないっす!
エロ漫画初心者から上級者までおすすめの作品。

週刊ヤングマガジンで連載していた『ゴーストライター』の作者、御影夏(みかげなつ)先生。
成年誌では大塚麗夏(おおつかれいか)名義で「コミックLO」や「コミック高」で活躍していた。
100%純愛のらぶらぶなエロ漫画家で熱狂的なファンも多い。エロを続けていればコミック高でトップを獲れたと言われるほどである。
またLOで掲載していただけあり、ロリ系の漫画は絶品。純愛好き、ロリ好きには是非読んでいただきたい。
単行本は『みだらぶ』を読んでみてロリキャラにハマれば『どろりっチュ』も手に入れるというのがいいだろう。

おすすめは『アリサびっちぷろじぇくと』。一回読めば先生の描く女の子のエロさ、内面的な部分も含めた可愛さ、そしてロリっ娘が好評な理由について理解できるだろう。単行本『みだらぶ』に収録されている。



こんちき

代表作:フルチャージ!! 家電ちゃん

代表作:フルチャージ!! 家電ちゃん

『ジャンプ+』(集英社)
一人暮らしを始めた学生・ヒロトの家に誤配送でやってきたのは、何と少女の形をした「汎用家電」アイ! 健気でがんばり屋だけど嫉妬深くてやや暴走気味!? そんな1台と1人のドタバタな新生活が始まる!!!

私えっちですよ?

私えっちですよ?

(ワニマガジン社)
『COMIC快楽天』の勇将・こんちきの単行本第2弾!

業深きオトコと色深きオンナが我を忘れてハメ暮れる激悦短編集です。
お堅いクラス委員が底なしのトロ沼に引きずり込まれる「えっち」シリーズはもちろん、八重歯っ娘とのお湿り交尾やぐうたら彼女への臭恥プレイほか、マン嬢エッチで選ばれたこんちきちきパンパン全10作。
一途なビッチに心奪われる1冊です。

現在ジャンプ+で「フルチャージ!! 家電ちゃん」を連載しているこんちき先生。
日常ギャグコメディの漫画からは想像できないが、この人も単行本2冊を出しているれっきとしたエロ漫画家である。
実はアニメ化もした漫画「魔乳秘剣帖」の作者、山田秀樹もこんちき先生の別名義である。
エロ漫画を描く前には、「英雄伝説」の開発にグラフィックスタッフとして携わっていたり、エロゲの原画をしていたりと異色の経歴を持つ。
日本ファルコムでは、あの新海誠の後輩にあたる。

おすすめは「えっちシリーズ」。お堅いようで実はえっちなクラス委員長が先生との快楽に溺れていく作品である。単行本「私えっちですよ?」に収録。



みやこかしわ/ピエ~ル☆よしお

代表作:新妹魔王の契約者

代表作:新妹魔王の契約者

『月刊少年エース』(角川書店)
高校生の刃更は父親の突然の再婚によって二人の義理の妹・澪と万里亜と一緒に暮らすことになる。しかし、二人は実は新米な魔王とサキュバスだった! ?超王道にしてかなりHいバトルアクション開幕!
人気ライトノベル『新妹魔王の契約者』のコミカライズ!!

成年コミック:ちちびっち

成年コミック:ちちびっち

(ワニマガジン社)
『COMIC快楽天』の性騎士・ピエ〜ル☆よしおの初単行本!

パイパイ包みが大得意な痴女っ娘がパツパツのソーセージを挟み込む湿痴短編集です。
チン剣白刃取りを披露する碧眼小町からイロイロ濡れそぼるプリンケツマーメイドまで、全身性感帯なセンシ恥部ガールたちのマンナカを撃ち抜く通快ラブハメディ全13作。
男のロマン・ショット顔射も冴えわたる1冊です。

人気ライトノベル「新妹魔王の契約者」のコミカライズを担当するみやこかしわ先生。
裏サンデーで「出会って5秒でバトル」も連載中の先生だが、エロ漫画好きにはピエ〜ル☆よしおの名のほうが有名かもしれない。
張りのある巨乳を描くことに定評があり、コミック快楽天読者には多くのファンが存在する。
最近ではあまり掲載していないが、エロ復帰を望む声が収まることはないだろう。

おすすめは『ふたびっち』。ビッチな双子JKとラブラブな3Pをしちゃうお話で、唯一の単行本『ちちびっち』に収録されている。

他にもたくさん!!

他にも『地獄先生ぬ~べ~』の原作、真島翔先生や、『HELLSING』『ドリフターズ』の平野耕太先生など多くの漫画家が成人誌での連載、掲載していたことがある。
挙げだしたらキリがないので割愛するが、ライトノベルやゲームのコミカライズを担当する漫画家には特に多い。
お気に入りの漫画の作者の過去を調べてみたら実は・・・ということがあるかもしれない。

『ドリフターズ』平野耕太

『ドリフターズ』平野耕太

平野耕太先生も成年誌で連載しカルト的な人気を誇っていた。また過去にはONEPIECEの同人誌も描いている。

量の都合上作品ごとの詳細な紹介はできなかったが、一般誌で活躍している漫画家の作品は是非とも実際に読んでほしい。
その漫画家の活躍までの課程、または一般誌の作品とは違う一面が見えてくるはずだ。

http://hentai-matome.xyz/I0000728


その他オススメのランキング記事まとめ

今話題の特集記事はこちら

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

【エロ漫画】「エロ漫画界の宝だぞ」今やジャンプの人気漫画家tosh(佐伯俊)のエロ漫…

週刊少年ジャンプで大人気連載中『食戟のソーマ』の作画、佐伯俊先生。彼が元エロ漫画家・同人作家toshだという…

Campus / 22715 view

【エロ漫画】「ふあああ…っ!!」コスプレ少女が中イキする!なんてエッチなエロ漫画「な…

あかざわRED先生の「なまロリ」がエッチ最高だった!そんな声を聞いたので、どんな作品なのだろうと覗いてみまし…

bee / 4638 view

【エロ漫画家】「大塚麗夏のロリはガチだぜ」アホ×ロリ×ギャグの(元)エロ漫画家『大塚…

現在は一般誌で活躍中の(元)エロ漫画家『大塚麗夏』についてまとめ。 エロ漫画としてクオリティシコリティともに…

Campus / 4059 view

エロ漫画界の姉キャラを描くエロ漫画家といえば 柚木N’!姉好きが読むべきエロ漫画単行…

姉物のエロ漫画家といえばで有名な人気エロ漫画家「柚木N’」。出した単行本のタイトルに「姉」という単語がほとん…

オレンジ / 7343 view

【エロ漫画】ノーリミットの「すっぽんぽん授業ヤリすぎ性指導 (1)」は男の夢を叶える…

可愛い女の子のHでは好評のノーリミットの「すっぽんぽん授業ヤリすぎ性指導 (1)」紹介レビューや感想です。な…

斎藤なみ / 224 view

その他おすすめの記事

Campus

エロ漫画大好きです!!